<   2018年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

次男バスケ新人戦 ②


c0189426_20254701.jpg
c0189426_20254079.jpg
c0189426_20264662.jpg
c0189426_20255863.jpg
c0189426_20261076.jpg

昼間の続き


次男のバスケの新人戦、2回戦は、強いチームと当たり、写真の通り、あと20秒で59対57という接戦(タイムアウトのタイミング)。
見事この2点差を守り切り、勝利☆ 準決勝進出が決まりました。
めちゃめちゃドキドキした!!


明日はあらかじめ延期が決まっているので、来週行われます。


次男の中学の1年生には、昨年(小学校時代)のミニバスで県大会優勝チームのメンバーが複数いて、今日もスタメンで出る子はチョ〜〜うまい。


バスケは、私も小学校の時に部活で経験あるけど(今の豊橋の形態みたいではなく、陸上、体操、水泳、バスケ、すべてやらされ、いちばん得意なのは陸上だったけど、バスケはキャプテンで、めっちゃ楽しかった)、バスケの申し子みたいな素晴らしい動きをする子がいる。


私たちの学年なら、亜矢ちゃんみたいに


ドリブルもパスもシュートも多彩(多才)、フリースローの精度も高い。


また、小学校の時からミニバスをやってる子たちには上下関係ない、まさに阿吽の呼吸やコンビネーションがあり、見ていて気持ちいい。


次男は1試合目の出場だけだったけど、スタメンの後に出た中ではいちばん長く出させてもらい、小さな身体で大きな相手に果敢に立ち向かい、自分より大きくて上手な1年生ともパスを回し合い、おもしろ、いや、かっこよかった(笑)


写真は、帰りに寄った、豊川堂書店アピタ店にあった「渥美半島の風」、
ゴルゴンゾーラ保護協会というイタリアの組織をネットで知って、久々に食べたくなったゴルゴンゾーラ(次男にねぎらいのいろいろと、台風の買い出しで気が大きくなって、ふだん買わないものまでw)、次男希望のビビンバです。
コチュジャンは夫が使い切った


明日は家にこもります。
あちこちのイベントの方々のお気持ちお察ししつつ。
みなさまも、お気をつけて!!






[PR]
by hihararara | 2018-09-29 20:30 | 次男 | Comments(0)

次男、バスケ新人戦①


c0189426_20220122.jpg
c0189426_20225139.jpg
c0189426_20222815.jpg
c0189426_20225139.jpg



次男のバスケの新人戦。
一回戦、スタメン様が大量得点差をつけてくださったおかげで、次男も出してもらえました

最初の写真の後、初得点!
ナンバー11です。小さい2年生。
次男は小さいけど生意気で、私にはいつまでもかわいい存在なので、今日も本人、がんばってるのに、笑えて笑えて。

バスケや仲間が大好きでありがたい。


勝ったおかげで、午後から2回戦。


合間に、お昼ご飯と台風に備えての買い出しのため、フードオアシスあつみ山田店に寄り、魚売り場を通りかかったら、「こんにちは!」と、渡会社長のさわやかな笑顔と大きなお魚


これはもう、撮らせていただくしかないタイミングだったので撮影!(笑)

新鮮な食材に囲まれて、いつもニコニコの渡会さん。

準備中の三ノ輪の新スーパーは、駐車場の壁画を原田章生くんが担当。
人気者同士のコラボ


ちなみに、あつみのホームページは私の弟が担当してます(^^)


渥美町という名前が消えた今、通称「スーパーあつみ」の存在は大きいです。

さて、午後に備えて、あつみの美味しいお惣菜(今日は肉じゃがと八宝菜)をいただきます!







[PR]
by hihararara | 2018-09-29 20:23 | 次男 | Comments(0)

アイプラザの講座のお知らせ



【9月28日 投稿分】

c0189426_20181354.jpg
c0189426_20182600.jpg


豊橋、静かな夜です。
明日は次男のバスケの新人戦。あさって分は、台風の影響であらかじめ延期となりました。

さて、来月13日のアイプラザでの講座の担当の方と電話で話したところ、現在のお申し込みが24名なので、まだ空きがあります。


24名でもじゅうぶん!!
元々、小学生の保護者が対象のこの枠は毎年応募が少ないそうで、24名は異例の多さだそう。
ありがとうございます☆


お祭りだとか、きょうだいの運動会だとか、10月はとにかく行事が多い月だし、行きたいけど行けないよ~って連絡くださった方もありがとう&ごめんねっ!!


この講座、日にちも指定され、その上、私は6回シリーズくらいの残り物のテーマだったので(笑)、ひたすら受け身なんです。


パワーポイントは完成して、なかなかおもしろい内容だと思います。なんと言っても私自身がひどく反抗した女子だった(親というより学校や先生に向けて)。

長男の反抗期を経て、振り返り&今の気持ちをインタビューしたり、次男はまさに反抗期真っ盛り!!


というわけで、対象は小学生の保護者になってるけど、お話をいただいた時から、イメージとしては中学以降に役立つ話を、と思って作成しました。
お子さんが小さくても大きくてもOKです。

木工教室は満席だけど、お子さんの託児がいらない方はまだ大丈夫なので、日が迫ってきてスケジュールがはっきりし、行ける!という方、10月6日くらいまでにお電話でお申し込みください






[PR]
by hihararara | 2018-09-29 20:19 | 講座 | Comments(0)

ステーキハウスサボサボ 


【9月27日投稿分】

c0189426_20572117.jpg
c0189426_20575197.jpg
c0189426_20575705.jpg
c0189426_20581610.jpg

昨夜のお話。

野川建設専務のやすなが氏に、2度目のサボサボ(ステーキハウス)に連れて行ってもらいました。

チョーおもしろいサボサボのマスターは、野川くんの青春の師

前回5月に伺った直後に、サボサボマスターの奥さん・けりちゃんと知り合い、今回までの間にけりちゃんが私の講座に来てくれたり、ランチで長々お話したりしての、マスターとの再会(笑)


マスターもけりちゃんも子どもたちも魅力的!! 私はとにかく、吉田家を応援したい

シーフードやお肉を美味しくいただいた後、マスターと野川くんなじみのスナックに移動。
これがまた、我が家から歩ける距離で(笑)


私の一発目は、安室奈美恵の「Chace the Chance」
安室ならばそれ、というマスターの縛りで、ひっさびさに歌ったぜ(笑) ていうか初?

そして、一部話題の「フォルテシモ」をダブル康平で聴かせていただき、感激でした

野川くん、ありがとう
マスターも、けりちゃんも

※けりちゃん作の素敵な寄せ植えを見たのに写真を撮り忘れました!









[PR]
by hihararara | 2018-09-29 20:13 | | Comments(0)

訪中団のブレザー


c0189426_20531436.jpg

【9月25日投稿分】


夏休みに長男が中国派遣でお世話になった上山奨学財団の
ブレザーをクリーニングに出すことになった。

中国出発前の表敬訪問、中国での行事、帰国後の、先週の名古屋の中国領事館への表敬訪問を区切りにブレザーとはお別れ。

ダサイ、暑いと思っていたブレザーも最後となると寂しい...

長男も、「あーあ」と、アメリカロスの時同様のため息(笑)

でも、ありがたいことに、長男が12月に挑戦しようとしている中国語のスピーチコンテストのために、中国語を指導してくれた財団の中国人女性が練習に協力してくれようとしたり、財団の理事長も、所有のホールでマイクで練習したら?等、ありがたい。

書かずにいたけど、感動話はいろいろあって、例えば、帰国後の中国のレポート提出の際、訪中団の団長を務めてくれたある県立高校の校長先生が、そのレポートを一人一人丁寧に読み込んでくださり、やりとりしてくれた。

長男はその中で、南京大虐殺記念館の訪問の際、財団のブレザーの日章旗に複雑な気持ちになったことに触れていた
その校長先生は、「(ブレザーを着用した状態での訪問で)君たちに肩身の狭い思いをさせて申し訳なかった」と書いてくれて、その思いやりに感動した。

※愛国的な財団ではなく、温かくて、いい意味で、ゆるい方々で、ブレザーもずっと着用ではなく、訪問中の節目においてです。

20年以上続いている派遣のため、公的な機関にも、愛知からの高校生代表的に訪問させていただき、ふだんはあまり考えない「日本」や「日章旗を背負うこと」を意識できたのは、いい体験になったと思う。

落合陽一さんの本で、日本の教育について、高校がいちばん問題視されていたけど(もったいないという意味で)、長男の場合は、高校生の今の体験がハンパない。

感性が瑞々しくて、ぐんぐん吸収できる今、いろいろ感じ、考えて過ごしてほしい。
夢も成長中(^^)

と書くと、次男についても触れたくなるけど、次男は次男の道をゆっくり応援中です。

[PR]
by hihararara | 2018-09-28 20:54 | 長男 | Comments(0)

「渥美半島の風」


【9月23日投稿分】


c0189426_20440918.jpg
c0189426_20442171.jpg
c0189426_20442967.jpg
c0189426_20443543.jpg
c0189426_20444107.jpg
c0189426_20444735.jpg
c0189426_20445393.jpg
c0189426_20445900.jpg
c0189426_20450699.jpg
c0189426_20451118.jpg



今日はクラシックカーのイベント会場で待ち合わせて、出版されたばかりの「渥美半島の風」を小川雅魚編集長から受け取りました。
第4号で、今までの中で最高の出来だそうです!


私は「闇が闇であることの大切さ」というタイトルでエッセイを執筆させていただきました。
信頼するデザイナーの片岡泉さんが、エッセイに合わせたイラストを描きおろしてくれました


地元では豊川堂書店さんが販売してくださいます。たぶん全店だと思うけど、わかり次第改めてお知らせします。
1冊1000円です☆
遠方の方で欲しいと思ってくださる方、限定5冊でお送りするので、メッセージください!


今日のイベントでは、渥美半島のために様々な尽力をしてくださっている板倉さんから、ラベンダーとローズマリーのフローラルウォーターを購入。1本なんと500円!
渥美半島で無農薬で栽培され、刈り取り、自然乾燥、抽出、すべて手作業とのこと。
今回4種類あった中で、特にローズマリーの、スパイス使いとは違う、華やかな香りに感動


小川&板倉のタッグ、すごいです(笑)

残りの写真は、実家での撮影。

母が持たせてくれたススキと秋の実と、たまたまやってきたゆういちくんが、黄色い菊を分けてくれた(顔は載せてくれるなとw)。お月見にふさわしいお花を生けました


では、「渥美半島の風」よろしくお願いします。


※私の今日のTシャツは、宮崎とは違う草間彌生Tです(笑)
※予定続きでコメントの返事が書けてないけど、明日くらいに一気に書きます(^^)






[PR]
by hihararara | 2018-09-28 20:45 | 表現・創作 | Comments(0)

原田章生くん個展 @ garage


宮崎の投稿もまだすべてできてないけど、追いつかないので9月22日投稿分。



c0189426_17074769.jpg
c0189426_17070630.jpg
c0189426_17081510.jpg
c0189426_17084194.jpg
c0189426_17085908.jpg

c0189426_17092762.jpg


c0189426_17101460.jpg
c0189426_17115316.jpg

九州疲れを引きずったまま、原田章生君の個展を見にgarageへ。


原田くんには「ヒカリめがね」第3号の表紙を描いていただいたり、発売時のイベントで一緒にトークさせてもらったりで親しくなりました。

相変わらずの人気者で、相変わらずの素敵な絵!! 

今日は中でも、熊がりんごを剥いてる絵の、肩にとまったトンボから、「尾畠春夫さんのインタビュー中のトンボから着想を得た」という話になり(私はトンボの話は知らなくて、今動画で確認した)、聞いてるうちに、その尾畠さんを良いと思う原田くんに感動して泣けてきて(笑)、つい最近の私が見た小さなクモの話をした。

19日の鹿児島での討論会(集ったみなさんでの話の場)で、私の右隣に座っていた7名ほどの方々の頭を小さな小さなクモが渡ってきて(みなさんは気づいていない)、ようやく次は私、どうやって来てくれるのかなーと思ったタイミングで会が終了&くすぐったいと思ったのか、前の男性がクモを払ってしまった、という話。


だから何?という話だけど(笑)、クモに気づき、そのクモが頭をつたってどんどんこちらに近づいてくる、という光景に、私は小さなクモなら平気なこともあり、うまく表現できないけど、感動したのでした。


原田くんとは今日、周波数の話もしたけど、動物や虫や赤ちゃんなど、言葉では通じ合えない存在との交信みたいなものに私は感動するし、原田くんにはクモの話がわかってもらえると思い、話しながらまたよくわからない涙を流していました(笑)


彼の作品の魅力もきっと、言葉にならない、絵が独自に発しているものだと思う。


原田くんのいるタイミングに伺いたくて、今日の限られた時間しかなく、夕方慌てて飛び込んだけど、たまたまゆったり話せて良かったです。


私の撮影だと光の具合で色合いなどしっかり出せないので、ぜひぜひ、実物を見にお出かけください

30日はライヴもあるよ!
(私は次男のバスケの新人戦)

近場での壁画制作も楽しみです












[PR]
by hihararara | 2018-09-27 17:13 | アート | Comments(0)

鹿児島~宮崎


【9月20日 投稿分】


c0189426_12482015.jpg
c0189426_12484213.jpg


昨日は鹿児島で幸せな一日でした。

今は、大好きなソウルメイトに逢いに、宮崎へ移動中。

雨も良いです。昨日も今日も彼岸花がきれい。
ほんとはもっと素晴らしい群生が撮りたい。


c0189426_21135865.jpg
c0189426_21140514.jpg
c0189426_21141267.jpg
c0189426_21142040.jpg
c0189426_21143095.jpg
c0189426_21144186.jpg
c0189426_21145026.jpg
c0189426_21151060.jpg
c0189426_21153038.jpg

宮崎にて。今はまた鹿児島に戻り中。
観光じゃなくて、人に逢いに行きました
本題は明日また書きます。











[PR]
by hihararara | 2018-09-24 21:30 | | Comments(0)

中国語の勉強


*9月19、20で、仕事で鹿児島、プライベートで宮崎に行き、その後もバタバタしていて、facebookには投稿しているもののブログへの転載が滞っています。


【9月17日 FB投稿分】

c0189426_12153699.jpg
c0189426_12154659.jpg
c0189426_12160389.jpg

長男の部屋に入ったら、中国語の練習中(笑)


12月に名古屋で行われる、高校生の中国語コンテストに挑戦するらしい。

夏に中国で知り合った、年上の専門学校生の、いえもんじょうさん(漢字が出せない)に、ボイスメールを送り、リアルタイムで発音チェック。


いやはや、時代は違いまっせ〜(^^)

次男はね、友達と通信ゲーム中(長男の時には家になかった)。













[PR]
by hihararara | 2018-09-24 12:18 | 長男 | Comments(0)

落合陽一 『日本再興戦略』



c0189426_20332970.jpg
c0189426_20333520.jpg

噂に聞いてたこの本がおもしろ過ぎて、共感と興奮と現実の恐さみたいなもので、私には刺激が強過ぎてさらーっと読めず(ドキドキワクワクズキズキ)、試しに図書館で借りたけど、買って改めて読む。

自分よりも、息子らが生きていく未来を知っておきたい気持ち。


ほんとに、時代は変わる。


同じ幻冬舎から出してるホリエモンや西野さんには一部に共感という感じだけど、この落合さんには、すべてに圧倒されるという印象。
まだよく知らないけど、知のグレードみたいな意味で。

よくもこれほどのことが頭に入っていて、的確にアウトプットでき、さらに日々アップデートされてるもんだ、というパソコンのCPUや容量の違い、みたいな。


なんか妙に心臓が高鳴る本。
読むと他ができなくなるから、保留(笑)









[PR]
by hihararara | 2018-09-16 20:34 | | Comments(0)