カテゴリ:カイケン( 5 )

野川建設 「空気がうまい家」完成見学会




c0189426_09365010.jpg
c0189426_09365679.jpg
c0189426_09370558.jpg
c0189426_09371260.jpg
c0189426_09372186.jpg

【9月9日 投稿分】

今日は、野川建設さんの「空気がうまい家」完成見学会に伺いました。

幻の漆喰と音響熟成木材に囲まれ、遮熱材のリフレクティックスが内蔵されてるおうちは快適そのもの!
まじで空気がうまいです。
剥き出しの印象ですが、生きてる自然素材はそれが大事なわけで。

我が家は某大手メーカーの家ですが、「空気がうまい家」を知ってしまうと、化学的なにおいが気になってしまいます。

自然素材とか無垢材とか、よく使われる言葉ですが、その純度は様々で、空気がうまい家以上の純度はないかと思います。


超自然とも言えるパワフルな建材のおかげか、空気がうまい家に関わると不思議な偶然が頻発する。もはや当たり前になり、ウケる(笑)


昨日は、私がこの地域で最もお伝えしたかった存在のmixs.松本先生が足を運び、良さをわかってくださったけど、案内したのはmixs.会員であり、野川建設に行政書士として関わっている山本くん(薬師寺のバスで前後)。


他にもたくさんありますが、今日は私のママ友が偶然訪れ、さらに福岡からお越しの建材メーカー(カイケンコーポレーション)の和泉さんを豊橋駅に送って停車したら、目の前に、この地域で最初にカイケンの建材で事務所を建てたお方のご家族の車が・・・

和泉さんも、私の偶然の起こり具合をすでにたくさんご存じなので、「ひゃー、またまた起こった。○○家の車ですよ」と伝えて一緒に笑った。


周波数とか引き寄せは本当にある。


私自身がこの建物に関わってること自体がおもしろいご縁や流れ。


ますます活気づいていくので、おうちを建てる予定がある方もない方も、良いタイミングで体感してください(^_-)-☆










[PR]
by hihararara | 2018-09-11 09:38 | カイケン | Comments(0)

9月の鹿児島のお知らせ



c0189426_12371082.jpg
c0189426_12371826.jpg
c0189426_12372936.jpg
c0189426_12373516.jpg
c0189426_12375055.jpg

全国の、カイケンコーポレーション関係のみなさまへ。
今日もおつかれさまです

9月の鹿児島での勉強会で、また講演させていただきます!!
和泉さんと相談し、「伝える力・つながる力」と題して、カイケン様オリジナルの内容でパワーポイントを制作中です。


カイケンの自然素材も、関わるみなさまも、心から大好きなので、自然にアイデアが湧いてきます。
わくわくのお話ができるように、がんばります(^^)

みなさまにお会いできるのを楽しみにしてます。
9月は2次会にも行けるように、体力をつけておきます(笑)


☆鹿児島さつま工場にあるモデルハウスのお写真です。
豊橋では、野川建設さん、ライフ建設さんが取り扱っていて、今後ますます拡大されていくかと思います。
お問い合わせは私にも気楽にどうぞ!

カイケンのホームページはこちらです。

http://www.e-kaiken.com/












[PR]
by hihararara | 2018-08-06 12:38 | カイケン | Comments(0)

沖縄からのあきなちゃん♥



先週鹿児島で会った、沖縄のラムハウジングのあきなちゃんに、昨日豊橋でお会いしました!


鹿児島より、豊橋での予定の方が先に決まっていて、2週連続でのご対面。

距離じゃないなあ~ おもいだなあ~って思う。

あきなちゃんとは、昨年7月の、カイケンコーポレーションさんの若手勉強会で知り合い(私がコミュニケーションについてお話した時です)、泊まっていたホテルが同じで、朝、エレベーターホールでバッタリ→モーニングという流れで、会って5分もしないうちに、とてもディープな話をした(笑)

気の合う人とは速い!濃い!

特に、何度か書いているけれど、カイケンさんが取り扱っている自然素材の建材には純粋なパワーがあるため、そこに集う人と人との結びつきは自然で強い。

その後、メッセージでやり取りをしながら、あきなちゃんが「絶対に日原先生に会いに行きます」と熱く言ってくださり、このたび実現。

距離じゃないなあ~とは言いながらも、沖縄から足を運んでくれることがうれしくて、ありがたくて、前夜は感動して泣いていた。

当日、待ち合わせた豊橋駅で、会った最初にあきなちゃんが「やっぱり、願いは叶うんですね~」みたいに言った。その通りと思う。

願いやおもいを持つと、そのように縁や運が運ばれていく・・・


ということで、あきなちゃんをお連れして、最初に伺ったのが、株式会社野川建設さん。

カイケン建材のトップブランド「空気がうまい家」を豊橋周辺で建てています。


*以下、掲載のお写真は、あきなちゃんからいただいた分を含みます。

頼もしい野川専務!

c0189426_21151168.jpg

この写真を撮ってくれたのが、私の元々の知り合いというびっくりも(笑)

この写真は帰り際だけど、最初に同じタイミングで車で到着し、降りてきた女性が知ってるお方で、「野川建設さんで働き始めた」とのことで、びっくりだったのでした!!(どこまでも続く偶然劇場☆)


自然豊かな(ウグイスが鳴いていた)素敵な土地を見せていただき・・・


c0189426_21152896.jpg
c0189426_21154331.jpg

その後は、ランチへ・・・

私も一度だけ行ったことのある、豊橋のお寿司の名店「すし義」さん!



c0189426_21161580.jpg
c0189426_21180785.jpg
c0189426_21182692.jpg
c0189426_21183768.jpg
c0189426_21184769.jpg
c0189426_21194326.jpg

この穴子がふわっふわで、超絶品でした!!

(本当はいただいたお寿司をほとんど撮影させてもらったので、載せようかと思いつつも、ありがたさが申し訳ないほどで、羅列は控えます・・・カウンターでお寿司なんてひっさびさ。幸せでした✨✨)


その後は、我が家(某大手ハウスメーカーの家の、散らかってる部屋もあきなちゃんにすべて見ていただき(笑))で少し休憩して、株式会社仲井へ・・・


親しい大学OBさんが社長の会社で、カイケン建材で建てられた事務所を見学したことが、私とカイケンさんとの出会いの始まりで、まさかこんなにご縁が続いていくとは思わなかったとも言えるし、その前からご縁ができそうに予感していたのも確か。

昨年の2月以来の訪問だったけど、変わらず杉の木の香りがして、心地よい空間でした。



c0189426_21202421.png

美しい漆喰の壁。
c0189426_21203713.jpg
c0189426_21210587.jpg

社長室のダークな床材。
c0189426_21201221.jpg
c0189426_21205098.jpg


私も知っているデザイナーの岡さんのオブジェの前で記念撮影。

c0189426_21212240.jpg


板金の工場も見学させていただきました。
遮熱材のリフレクティックスが張り巡らされ、快適なお仕事環境。

c0189426_21260954.jpg


あきなちゃんと、私運転の車で、移動の合間に泣いたり笑ったり密にお話しました。

10歳年下のあきなちゃんが、かわいくてかわいくて・・・

自分と重なるまっすぐさが痛快だし、華やかなお顔立ちだけど、とても素直で謙虚で、心が純粋。

豊橋駅に早めに向かい、電車を待つ間にホテルのカフェスペースでお茶。



c0189426_21270948.jpg

この後改札に移動しても、ギリッギリまでしゃべりまくりました(笑)

いつまでも話していられる相手で、ハグでお別れした時、また会えると確信しながらも、かわいい妹が去っていくようで寂しかった!


お別れの時に渡した、前夜のうちに用意して包んでおいた私の小説2冊。

『赤土に咲くダリア』と『red』

『赤土に咲くダリア』は、アマゾンでももう古本しかなく、しかもそのうちの2冊は1万円や2万円のプレミアがついていて、いよいよ、本当に終わりが見えたきた~~

今回お渡しした分は、古本で集めておいたうちの一冊で、帯が付いてないので、コピーしておいた。


c0189426_21265501.jpg


私の小説は賛否覚悟で書いているため、万人にお渡しはできず、「この人ならわかってくれる」と確信が持てた時にお贈りしている。

今回は、沖縄からはるばる来てくれたあきなちゃんへの感謝と親愛の気持ち。


本当に、楽しい一日でした。

あきなちゃん、野川くんはじめ、野川建設のみなさま、仲井さん&会社の方々、ありがとうございました☆



*豊橋で会った翌日に当たる20日の夜、あきなちゃんが電話をくれました。
豊橋での時間が、彼女にとっての良い方向への転機になりそうと感謝してくれました。

深い事情や状況は知らないままだったけど、私も、せっかく沖縄から来てくれた彼女に何か得て戻ってもらいたくて、どの瞬間も大事で(一期一会)、一生懸命いろんな話をしました。

大好きなあきなちゃんだから・・・浸透してくれる子だから・・・

いろいろが通じ合えたようで、改めて良かったし、感激や感謝を興奮気味に話してくれる彼女がまた愛しかったです。













[PR]
by hihararara | 2018-04-19 22:01 | カイケン | Comments(0)

カイケンコーポレーション様での講演 (再訪)



昨年の7月にお招きいただいたカイケンコーポレーション(福岡)のさつま工場&モデルハウス(鹿児島)に再び行ってきました。

昨年伺った時から、「これが最初で最後ではないだろうな」と予想していた通り、その後もおつき合いが続き、やはり再訪(笑)

もっと言えば、初めて訪れた昨年7月よりも前に、カイケンさんの話を聞いた時から、現地を訪れる自分が想像できていたように思います。

不思議とも言えるし、必然とも言える・・・

約8か月ぶりのモデルハウスは、7月と変わらない心地よさで、7月とは違う木々の彩りに満ちていました。


c0189426_20310406.jpg

c0189426_20340927.jpg

c0189426_20301461.jpg
c0189426_20305575.jpg
c0189426_20331635.jpg
c0189426_20304720.jpg
c0189426_20401035.jpg
c0189426_20302384.jpg
c0189426_20303766.jpg


***********

前回と同じセミナーハウス。
この扉を開けると、懐かしいと同時に、想像よりもはっきりとした杉の木の香りに包まれました。


c0189426_20313902.jpg


c0189426_20311796.jpg


今回の講演テーマは、担当の室長さんと打ち合わせしつつ、割とお任せいただけたので、7月からも続いてきた(社長が豊橋にいらっしゃる時に何度かお会いしてきた・・というか飲み会に呼び出されたw)カイケン関係のみなさまとのご縁や、私なりに個人的な好奇心で研究?し続けてきたことを元に、話したいこと(特に熱心だという今回お集まりの取引先のみなさまに届きそうなこと)を話しました。

タイトルは『周波数で読み解くカイケン建材の素晴らしさ 運・引き寄せなど』としました。

大げさではなくパワースポットのような空間をつくり出すカイケンの建材(幻の漆喰や音響熟成木材など純度の高い自然素材)の魅力を周波数を軸に私なりに解析し、建材による共鳴、営業さん向けの引き寄せのお話、自分を高める大切さなどをお伝えしました。

昨年7月のブログを読み返してみると、全くもって、その時の時点で話したかったことを話させてもらった感じ(笑)

昨年のブログより抜粋・・・(昨年の講演のテーマは『心をつかむコミュニケーション術』)

<最後の最後のまとめの時に、究極のコミュニケーションは、「言葉を介さなくても通じ合うレベルかも」とお伝えし、シンクロニシティや引き寄せの法則にも少し触れて、「自分を高め、コミュニケーションを高めることは、運気UPにも確実につながる」と話しました。

これは、自分自身の体験からの実感です。
現に、鹿児島に行けてしまったこと自体が具体例で・・・(^_-)-☆

実践的なコミュニケーションもだけど、私はシンクロとかタマシイとかそういう話も大好きで、でも、いきなり初対面のみなさまに向けては引かれても良くないと思って踏み込むのは控えつつ、2日間を終えてみたら、参加者のみなさまは敏感で純粋な方々が多く(カイケンの建材そのものが、超自然とも言えるパワーを持っていて)、その辺りの不思議ももっと話せばよかったなあ~と思いました。>


いやー、やっぱり、願いは叶うと思うし、通じ合う人たちとは通じ合える。

今回の講演のパワーポイント、まとめの部分より・・・

<自らの言葉の使い方、人との関わり、コミュニケーションを向上させることで、出会いが変わり、運気が上昇する。>

本当にそう思っているし、感覚や気だけではなく、「周波数」で読み解いていくと、量子力学的にも不思議が解明・証明できたりします。

今回も、心根の美しい、素晴らしいみなさまとの出会いがありました。
北は岩手、南は沖縄まで・・・

セミナーの最後に社長の総括の後で感想を伝えさせてもらいましたが、自分が20歳の時に参加した、アメリカの語学学校での1ヶ月を今回も思い出しました。

全国各地から同じ志を持つみなさんが集い、年齢や性別に関わりなく、みなさんフレッシュで素直で向上心に満ちていて・・・

社長のお話の中で心に残った言葉を記録させていただくと、

「思うこと 思うがままにならざるは
 神の恵みが 深ければこそ」

「苦労しなきゃ ひらけない」

その他名言いっぱいで、またしても何度も泣きました。

私も、病気の面など、思うようにいかないことが多々だけど、まさにそこからの学びがとても深く、今回の講演にも活かせている。

苦労はあっても、鹿児島まで行けたこと、家族が快く送り出してくれたこと、大感謝です。


一緒に過ごさせてもらったみなさま、ありがとうございました。

昨年7月に気合入れて三部作を書いているので、ここに添付しておきますね☺












[PR]
by hihararara | 2018-04-15 20:22 | カイケン | Comments(0)

ライフ建設 体感モデルハウス見学会

c0189426_22131807.jpg
c0189426_22134674.jpg
c0189426_22135465.jpg
c0189426_22140155.jpg
c0189426_22140907.jpg
c0189426_22141924.jpg
c0189426_22142971.jpg
c0189426_22144293.jpg
c0189426_22145365.jpg
c0189426_22150140.jpg
c0189426_22152579.jpg
c0189426_22153561.jpg
c0189426_22154782.jpg
c0189426_22155688.jpg
c0189426_22160569.jpg
c0189426_22161682.jpg
c0189426_22162669.jpg
c0189426_22163488.jpg


ライフ建設さんの体感モデルハウス完成見学会に行ってきました。

私が昨年の夏(鹿児島での講演)以来関わっているカイケンコーポレーションの「音響熟成®木材と幻の漆喰®で作る健康住宅」です。


素晴らしかった!!工事中にも一度見せていただいたけれど、予想以上に素敵な空間。


今日の豊橋は風が強くて寒い日でしたが、まず驚いたのは、暖房をつけてないのに室内が暖かかったこと。
つい最近テレビで取り上げられていた遮熱材リフレクティックスや木材のおかげで、魔法瓶のように保温され、床暖房もないのに足が冷えない。夏も暑くなり過ぎないおうちです。


そして、毎回頬ずりしたくなる木材は、福岡からお越しの和泉さんや小野尾さんとも語っていたけど、フローリングの床と違い、無垢の床材が足裏になんとも心地よく、立っていても疲れない。earthingの感覚。


気になる方にはぜひぜひ体感していただきたいです。
花粉症やアレルギーをお持ちの方、感受性が敏感な方は、漆喰や木材など本物の自然素材がつくり出すモデルハウスの中の心地よさを一層わかっていただけると思います。


明日もオープンしています。
タグ付けの古関社長たちが温かくお迎えしてくださるので、良かったらお出かけください!


☆場所:豊橋市神野新田町カノ割36
(便利な場所とは言えないけど、ニトリの近くと思えばわかりやすかった。ニトリの前の大通りを挟んで反対側を少し入ったところです)

☆オープン時間は、10時~17時です。













[PR]
by hihararara | 2018-02-17 22:19 | カイケン | Comments(0)