人気ブログランキング |

カテゴリ:長男( 57 )

長男とオヤジの久々の会話



長男が、高校の柔道部の顧問の先生の指導に疑問があり(彼なりの正義感)、夫にどう思うか投げかけて、親子で久々に会話しているなう(笑)
※夫は会社員の傍ら母校の大学の監督や、市の柔道連盟の理事や審判などをしている。


なんと長男が泣いている。


知ってる人は知ってる、思春期の父子の難しい関係だけど、長男が成長し、ある部分では父親を超え(父親が幼い)、しかし父親にも当然、尊敬できる部分があり、今日の内容においては、父親が良いことを言っている。

長男も父親を見直したと思う。

勝ち負けではなく、相手を敬う柔道精神にありがとう😊


次男はバスケの仲間と東三大会優勝のお祝い回転寿司で、さっき帰ってきた。


小学校時代、父親の希望で息子たちにやらせた柔道。

始まりは次男の方が強かったけど、運動ができるタイプの次男は中学からあっさりバスケ🏀


長男は運動ができないタイプで、消去法で柔道部に入り、そのまま高校でも。

中学の最後の個人戦でまさかの県大会出場で、今は遅ればせながら黒帯(初段)挑戦(強い子は中学で取得)。


小学校時代は兄弟ともイヤイヤな柔道だったけど、長男は体育でどんな球技をしても当たり負けしないし、次男も身体が小さいけどバスケで大きい子に動じないのは、本人は認めたがらないけど、柔道のおかげもあると思う。


いやー、それにしても、まだ会話が続いている。
ケンカじゃない父子の会話は久々(笑)


お互いにとって、良かったねえ


良かったね!

板挟みになってきた私は、ほんとにアホらしい思いを重ねてきたわ!
と思う(笑)


線路は続くよ、どこまでも。
親子は続くよ、どこまでも。












by hihararara | 2018-11-21 21:38 | 長男

長男ネタ&『正解』


c0189426_21011124.jpg


長男ネタの方が派手?だけど、次男もおとなしいタイプでは決してなく、身体は小さいのに媚びない負けないタイプで、自分より大きな友達を従えてるような感じです(^^)


と触れた上で長男の話。
来月の中国語のスピーチコンテストのために特別に指導を受けている中国語のおばあちゃんの先生に用意していたのど飴。(長男の経理課には中国語がないけど、国際ビジネス科は中国語が必修)


それと、長男が今ハマっているRADWIMPSの『正解』という歌。YouTubeのコメント欄に載ってる歌詞も合わせて聴いてみてください。
(私は昨夜字幕付きで長男に見せてもらったけど、その出し方がわからなくて・・・)


https://youtu.be/YdNzXFmp018


追記:歌詞つきの映像はこちら(シゲさん、ありがとう!)
https://youtu.be/Az6pRENKc0M


進路を考える高校生にはとても沁みる歌。

昨日が合唱コンクールだったこともあるけど、この歌も合唱を意識してつくられた気がする(『手紙~拝啓十五の君へ~』みたいな)。

私自身も高校時代に感じたようなモヤモヤをうまく言葉にしてもらえてるように感じたり、長男の日常を想像したり、この歌詞をいいなと思う長男をいいなと思ったり・・・


はじまりは、高校の保健体育の先生が授業でみんなに教えてくれた、ってのもいいなあと。


長男も次男も、目の前の青春を生きてます。


そもそも『君の名は。』を中3の時に6回も観た長男。
野田洋次郎に憧れて、慶応SFCにも興味を持ち始めている(笑)

高校進学時は就職希望だった長男だけど、アメリカに行ってから進学希望に変化していて、そもそも彼が大学を目指すのならAO入試しか無理というか、それが向いてると見込んで商業を提案したところもあるので(現在の豊橋商業は就職と進学が半々。商業資格を活かせる入試は国公立大学でも増えつつある)、夢はでっかく、いろいろ考えてほしいです。















by hihararara | 2018-11-16 21:01 | 長男

長男 会長スピーチ練習


☆11月9日のリアルタイムの投稿
(過去の分も一気に転載してあります)


c0189426_08460316.jpg
c0189426_08460911.jpg


子どもネタも日々たまりつつ(^^)

明日私は展覧会最終日&対談。
今日明日、長男の高校は文化祭。


今日、生徒会長として、全校生徒の前でスピーチするらしく、その原稿を、アマゾンの空き箱に書き出して練習中(笑)


珍しく頼ってくるので、ダメ出ししつつ、「緩急とユーモア大事」とアドバイス。
どうしても入れたいネタがあり、「やるからには迷いを見せちゃいかん。堂々と!」と(笑)


好感を呼ぶスピーチのために、悩むこと、考えること含めていい学びの機会をいただいてます。
楽しくガンバレ\(^o^)/


中学時代に、全校生徒の前で、「とにかく明るい安村」をやったキミならできる(笑)
(先生の監修入り、スパッツ着用でピンクのTバック。今日はふつうの話)














by hihararara | 2018-11-09 08:47 | 長男

LINEの記録とカステラ



c0189426_19490125.jpg
c0189426_19491293.jpg
c0189426_19492209.jpg
c0189426_19493339.jpg
c0189426_19494604.jpg


☆朝の投稿の続き(お知らせも見てね!)


昨夜の、運転見合わせ中の新幹線内の長男とのLINEのやりとり。

背景を書くと、豊橋商業高校は、科によって修学旅行先が異なり、長男の経理課含む課は長崎、国際ビジネス科は別のタイミングに台湾!


昨年の学科選択の時、当然国際ビジネス科かと思っていた長男は、簿記が楽しくなった頃だったため経理課を選択。
でもその後のアメリカや中国訪問で、やっぱり国際ビジネス科、台湾いいなあ~となっていた心境での長崎でした。
長崎は長男の憧れの酒井シェフの出身地だから励ましつつも(笑)、低めのテンションで出発した長男が、帰りの新幹線で足止めとなったため、私はとにかく、思い出が悪くならないようにと必死で励ましたわけです。


乗客みんなだけど、修学旅行の子たちが気の毒で、少しでも長男を安心させ励ますことで周囲を温めて欲しかった。


思ったより早く豊橋駅に着いたけど、どうなるかわからない段階で我が家に泊まることにしていた、私の母校の中学出身のSくん(もう一人はるばる通ってるOくんのことも気にかけつつ)。簿記部に属し、とても優秀で、あだ名が税理士(笑)聞いたら今は公認会計士を目指してるそう。


ちょもちゃん運転のミニクーパーの車内で、豊商の卒業生であるちょもちゃんと後輩男子二人の会話。いい風景

Sくんが泊まって、昨夜は夕食の残りの天ぷらや唐揚げを二人で食べ(さらに買っていたカップヌードル)、今朝は、定番のご飯と味噌汁、目玉焼きの他に、一昨日くらいの残り物まで食べてくれて(笑)、男子高校生の食欲いいわ~~でした


あと、私が深夜帰宅したら、長男が今日部活(簿記部)に行くというSくんの合服や下着を洗って干してあって、思いやりがいいなと思った。
私がいたら私がやったけど、不在もまた良し!ってことで(笑)

朝、Sくんを学校にお送りして、任務完了でした。


そして、今日の午後宅配便で届いた福砂屋のカステラ!
バイト先と家庭教師先と我が家と国際ビジネス科の友達の分。10,000円分くらい。さすがバイトしてる男は違うわ~(笑)
お金もらってるところにはお土産持って行かなくちゃ!と言ってました(^^)


















by hihararara | 2018-10-20 19:50 | 長男

長男の、中国、アメリカとの友情

c0189426_20194561.jpg


我が家、長男は反抗期を抜けたので、ペラペラペラペラ喋
ってくる。次男は真っ最中で口数少ない。※明日の講演でお伝えしますね!

長男のおもしろネタは相変わらずで、今書きたいと思ったのは、12月に出る、名古屋での中国語スピーチコンテストについて。

習い始めて1年未満の高校生の部にエントリーしたんだけ
ど(習ってなくて、中国に行っただけ)、オリジナルの1分間の自己紹介と、規定の朗読文で競われる。

その自己紹介の中国語訳をどうやって作るのか聞いたら、

「日本語で考えたものをまず英語にしてカイル(アメリカ
でホームステイさせてもらった同い年)に送る。カイルに英語を直してもらったら、それを叶夢永(いえもんじょう・めっちゃいい漢字・中国でお世話になった22歳の専門学校生)に送る。いえもんじょうが英語から中国語に直してくれる」

と言うので、次男と私は思わず吹き出してしまった。

長男の国を超えた巻き込み感と、なんでそんなめんどくさい伝言ゲームみたいなことをするのか(笑)

私のお友達には、日本語も中国語も堪能な中国人がいるし、長男も会ったことあるのに、まずは「オレの力でやりたい」そう。
まあ、オレの力というより、オレの友達の力だけど(^^)

ちなみにカイルくんはドラゴンボール好きで、叶夢永くんはワンピース好き。

日米中の友情で、ちゃんと文章が完成するかな〜🇯🇵🇺🇸🇨🇳

本日、テスト後の集会で、生徒会長当選後、初の全校あいさつ。

幼稚園ではいちばんの泣き虫だった長男。小学校時代も中学時代もいろいろあったけど(学校からの電話も呼び出しもw)、今はとても晴れやか。

新しく、幼稚園での講演も決まったので、いろいろお伝えします

☆写真は全然関係ない、最近見た色っぽいガーベラ。インスタは写真がいるから、そっち用に入れてみた(笑)












by hihararara | 2018-10-12 20:20 | 長男

訪中団のブレザー


c0189426_20531436.jpg

【9月25日投稿分】


夏休みに長男が中国派遣でお世話になった上山奨学財団の
ブレザーをクリーニングに出すことになった。

中国出発前の表敬訪問、中国での行事、帰国後の、先週の名古屋の中国領事館への表敬訪問を区切りにブレザーとはお別れ。

ダサイ、暑いと思っていたブレザーも最後となると寂しい...

長男も、「あーあ」と、アメリカロスの時同様のため息(笑)

でも、ありがたいことに、長男が12月に挑戦しようとしている中国語のスピーチコンテストのために、中国語を指導してくれた財団の中国人女性が練習に協力してくれようとしたり、財団の理事長も、所有のホールでマイクで練習したら?等、ありがたい。

書かずにいたけど、感動話はいろいろあって、例えば、帰国後の中国のレポート提出の際、訪中団の団長を務めてくれたある県立高校の校長先生が、そのレポートを一人一人丁寧に読み込んでくださり、やりとりしてくれた。

長男はその中で、南京大虐殺記念館の訪問の際、財団のブレザーの日章旗に複雑な気持ちになったことに触れていた
その校長先生は、「(ブレザーを着用した状態での訪問で)君たちに肩身の狭い思いをさせて申し訳なかった」と書いてくれて、その思いやりに感動した。

※愛国的な財団ではなく、温かくて、いい意味で、ゆるい方々で、ブレザーもずっと着用ではなく、訪問中の節目においてです。

20年以上続いている派遣のため、公的な機関にも、愛知からの高校生代表的に訪問させていただき、ふだんはあまり考えない「日本」や「日章旗を背負うこと」を意識できたのは、いい体験になったと思う。

落合陽一さんの本で、日本の教育について、高校がいちばん問題視されていたけど(もったいないという意味で)、長男の場合は、高校生の今の体験がハンパない。

感性が瑞々しくて、ぐんぐん吸収できる今、いろいろ感じ、考えて過ごしてほしい。
夢も成長中(^^)

と書くと、次男についても触れたくなるけど、次男は次男の道をゆっくり応援中です。

by hihararara | 2018-09-28 20:54 | 長男

中国語の勉強


*9月19、20で、仕事で鹿児島、プライベートで宮崎に行き、その後もバタバタしていて、facebookには投稿しているもののブログへの転載が滞っています。


【9月17日 FB投稿分】

c0189426_12153699.jpg
c0189426_12154659.jpg
c0189426_12160389.jpg

長男の部屋に入ったら、中国語の練習中(笑)


12月に名古屋で行われる、高校生の中国語コンテストに挑戦するらしい。

夏に中国で知り合った、年上の専門学校生の、いえもんじょうさん(漢字が出せない)に、ボイスメールを送り、リアルタイムで発音チェック。


いやはや、時代は違いまっせ〜(^^)

次男はね、友達と通信ゲーム中(長男の時には家になかった)。













by hihararara | 2018-09-24 12:18 | 長男

長男の会長弁当(笑)

c0189426_21060165.jpg
【9月12日投稿分】


昨日、生徒会長に当選した長男の今朝の弁当(笑)
いつものツイッターに記録したあとは、会長の文字をぼやかして持っていきました。


女子が8割の商業高校で、男子はなかなか会長に当選できないらしく、難しいだろうと思っていた中、良かった。


改革したいことがいろいろあるらしいが、「みんなの意見を聞かないとアベになるから気をつけろ」と。


民意とリーダーシップの勉強。


昔から、長男は実力ないのに学級代表や生徒会に出たがり、次男は実力あるのに出たがらないタイプ。


長男は高校生になり、実力も追いついてきたかな。ずっと料理人や就職希望だったけど、アメリカ以降、進学に傾いている。商業資格を活かせる国公立受験も増えてます。彼の場合、正攻法での大学受験は無理だと思っていたので、ある意味予想通り。


次男のことも書きたいのに、良いも悪いも目立つは長男で・・・


次男にももちろん、彼の個性を尊重した助言をしてます(^^)







by hihararara | 2018-09-13 21:07 | 長男

お招き先へのいなり寿司




c0189426_15251179.jpg
【8月4日 夜 投稿分】


長男が家庭教師をさせてもらっている近所の中学生くんのおうち(元々お母さんと私がお友達)に、アメリカ人の男女がホームステイに来ていて、お招きいただいたので、一品として。

長男お得意のいなり寿司☆

だいぶ上手になったけど、味見をしないので、お客様向けには薄いと思い、後から砂糖醤油を江戸前寿司みたいに塗り塗り(^^)...

中国のお土産、我が家には乏しかったけど、そのおうち用にはちゃんと買ってあり良かった(笑)

しかし、名古屋の友達が間違えて持って帰ってしまったので、一昨日、名古屋まで受け取りに行っていたよ(笑)

行ってらっしゃい〜 Have a good time!!


by hihararara | 2018-08-05 15:25 | 長男

魯迅の「故郷」 中3の教科書と今への発展


c0189426_11025634.jpg
c0189426_11030372.jpg
c0189426_11030931.jpg
c0189426_11031498.jpg
c0189426_11033835.jpg


昨日の続きにもなるけど、
過去の教科書類を処分した長男が、唯一とっておいた、中3の国語の教科書。
中国に行く前の、授業で習っていた頃から、魯迅の「故郷」の最後の文章が気に入っていた。

思うに希望とは、から始まる部分。


それを今回の中国訪問で、迎えてくれた高校生にお願いし、同じ部分の原文を、図書館で探してもらった。

このようなつながりや出逢いが本当にありがたい。


今では読書感想文で受賞し、アメリカや中国にも行っている長男だけど、振り返ると「故郷」のテスト勉強の時は、この文章がどうにも読み込めなかった。

登場人物が多く、外国人の名前のために、誰が何を言っているのかサッパリわからなかったのだ(笑)


私の中学時代からあるこの教材。私にとっても、ヤンおばさんなど懐かしく、一緒に読み返して、人物名の頭文字を色分けして教科書の会話に書き込み、ようやく話が理解できた思い出(笑)
国語や漢字なんてできたためしがなかった。


そんなふうに、かつてサッパリわからなかった魯迅の「故郷」の一文が、人生においても、大切な言葉や体験となったことがうれしい。











by hihararara | 2018-08-04 11:04 | 長男