<< 魯迅の「故郷」 中3の教科書と... 10月のアイプラザでの講座のお... >>

次男の突き指&長男の読書感想文


c0189426_10553785.jpg


毎日いろいろ。次男、部活のバスケで突き指!

長男ネタが多いけど、次男もなかなかで、小さい頃からやんちゃで骨折4回。
最初は、3歳の時に階段7段跳びをしての、左足の小指の骨折からでした。


数々の整形外科に行き(笑)、今の行きつけは(行かないのが一番だけど)、小石整形外科クリニック。

実はこの秋の職業体験で次男がお世話になる予定なのです。
どこに行くかなかなか話さなかったけど、夏休み前に教えてくれた。

前から顔見知りの先生にご挨拶したいと思っていたら今日できた(笑)


とはいえ、包帯巻かれながら、海やプールや、お盆の姪っ子とのバスケなど、私の頭の中で浮かんでは飛んでいった・・・


それでも部活は行きたいらしい(^^)


男の子育児、気が休まらないというより、びびらなくなった。もっとたいへんだった夏のギプスも体験済みなので、次男も悔しいながらも受けとめている。
作文、口述筆記でお母さんが書いてやるわとか、希望を持たせ、親子で慣れた(^^)



*************

c0189426_10591496.jpg



インスタとfacebookを連携させたら、今度は棲み分けがなくなりましたが、また。

お友達に話題に事欠かないねーとコメントをいただき、事実、毎日あり過ぎて、投稿はごく一部。

今書きたくなったのは長男が取り組む読書感想文。...

ホロコーストについて書かれた課題図書で、今回、中国で南京大虐殺記念館に行った時の衝撃やらアメリカで聞いた人種差別のことなど、彼なりの体験を元に書きたいことがあふれて、オーバーした文字数を減らせない(笑)

実は昨年の感想文は、愛知県のコンクールで優良賞をいただきました。
目をかけてくれている国語の女の先生が今年度で退職のため、今年もがんばりたいみたい。

体験は宝だとつくづく思う。

小学校の頃は、まともに読書感想文なんて書いたことがなかったが、プロ?から言わせてもらっても、読書感想文は、どれだけ自分の話に持っていけるか(長男曰く、どれだけ道を開拓できるか)に尽きると思う!










[PR]
by hihararara | 2018-08-04 11:01 | 次男 | Comments(0)
<< 魯迅の「故郷」 中3の教科書と... 10月のアイプラザでの講座のお... >>