<< 余力が本当の学びにつながる かちゃぐり屋 >>

モーニング・ベルマーク・久遠チョコレート・大学入試改革


c0189426_12421507.jpg
c0189426_12422706.jpg
c0189426_12423774.jpg
c0189426_12424522.jpg

朝のことですが、近所のママ友のりちゃんと、歩けるお店でモーニング。
近所の方から預かっていたベルマークを小学校に持って行ってもらえるようにお願いしました
これだけ集めてくれたお気持ちを届けなくちゃと思い、今、校区の中学校は集めてないので(教務主任の先生に確認)、小学校にお子さんのいるのりちゃんへ。


昨日、中学校のPTAの行事で和菓子講座があったらしく、おすそわけをいただきました。
こんなに本格的な和菓子を教えてもらった&作れるなんてスゴイ!!(講師は校区のお亀堂さん)

ありがとう 美味しかったよ!!


次男は部活に出かけ、長男はある面接のために名古屋へ。今、豊橋駅まで送ってきた。

私の投稿は父親不在ですが、子どもが小さい頃は家族旅行も頻繁だったけど、今、夫の土日は柔道関係でほとんどいない。


母校の名古屋の大学の柔道部の監督もしていて(本業は名古屋の会社員)、今日はその練習。

さっき初めて検索したら、facebookページもあり(夫は全くSNSをやらないので、学生運営
)、昨年の大きな大会で優勝していて、家で見たことないような満面の笑みで写っていた(爆笑)

外部への貢献は素晴らしいが、まずは内部へ貢献しろ、という思いが半分(思春期は思春期のたいへんさがあるわけで)、もう半分は、充実感を得られる場所があって良かったね、という気持ち。

何回も書くけど、私は自分が外に出たいから、ダンナも出てくれててOK
お互い干渉しない。
子どもが小さい頃は、お互い当然、子ども中心にがんばったからね。



c0189426_12431840.jpg
c0189426_12432839.jpg
c0189426_12433967.jpg

長男を送り、次男の本屋待ちの間に久遠チョコレート。
一年ぶりの至高のアイス


自分でチョコレートをコーティングします。
今日はマンゴー×ミルクチョコレート。
美味しい〜


どこかでコーヒーも飲みたかったのに、もう待ち合わせ時間!






自分自身も教育に疑問を感じながら歩んできて、今も教育に少しでも関わると、大学入試を変えなくちゃ、というところに一つの側面としてたどり着く(大学入試センターの人も言う)。

少子化の中での生き残り策をあちこちの大学が打ち出したり、美談だけではない、早稲田のビジネス面も感じるけれど、この改革はうれしいし、支持したい(我が子と関係なく)。

私は母校の在野精神という言葉に憧れ、今も在野に生きたいと思っている。


ふと思い出した校歌の、「進取の精神 学の独立」の部分、学の独立の意味を、在学中は考えなかったが、学というのは、時代に関わらず、同時に、時代に応じ、何かに迎合せず独立したものであるのが望ましいんだろうな、と、昔からの凛とした意識を想像し、涙が出た。
調べたら、校歌は明治40年制定。












[PR]
by hihararara | 2018-06-11 12:46 | 生活 | Comments(0)
<< 余力が本当の学びにつながる かちゃぐり屋 >>