人気ブログランキング |
<< 選挙後・・・ 関くんの子育て支援について >>

関健一郎 応援 with 松井守男画伯



c0189426_20444756.jpg


c0189426_20433526.jpg




c0189426_20440605.jpg

c0189426_20435423.jpg

c0189426_20443661.jpg


今日の24時まで選挙活動OKとのことで、私の最終応援投稿です。


関くんの豊橋事務所での最終演説会に行ってきました(電話かけもお手伝いしつつ)。
震えた!泣いた!シビれた!


浅井県議のお話も安定のうまさだったけど、後援会の名誉会長の松井守男さん(*豊橋出身、コルシカ島在住でフランスの勲章をもらっている画家)のお話に感動した。


関くんと松井さんの出会いは、2,005年の愛知万博の時だったそう。当時NHK記者だった関くんが、(コルシカ島在住で、今でこそ豊橋のふるさと大使だけど、当時はまだ知られていなかった)松井さんを番組で取り上げたのが始まり。


松井さんは、「政治家はだんだん顔が悪くなる。いい顔をしていて描いた政治家は、日本では小泉進次郎と関健一郎だけ。小泉くんと関くんが国会の場でたたかってほしい」とおっしゃった。
私はそれを聴いて泣けてきた。今、日本の政治は分断状態だけど、芸術の世界ではみんな一緒、本来は、分断してる場合じゃなく、日本のために、世界のためにつながり合わなくちゃならないのに・・・ 


関くんの演説は熱がこもっていて、豊橋、渥美半島、日本、困っている方々への愛と情熱が感じられた。精悍な顔からやがて涙がこぼれ、私もすぐ泣いたけど、会場で泣いている人が何人もいた。選挙で勝たなくちゃ国会に行けない。なんとか関くんを送り出したい。


余談になりますが、松井さんとは、3年前に酒井シェフとお出かけした、松井守男×山下洋輔のコラボディナーでお会いしていたんだけど、演説会終了後に話しかけに行ったら、なんと覚えてくれていて(リップサービスだけど、「絵描きだからいい顔の人は忘れない」と)、しかも、フランスで私が書いたブログも読んでくれていた!感激☆

というわけで、松井さんとのツーショットを今日のものと3年前のものを載せます。

ご覧のように、芸術関係の人とは距離がすぐ縮まる。近い。自然に熱くハグ!

松井さんに、演説から感じた上記の私の思いを伝えた。同じ気持ちだった。私も表現者としてできることを今後も続けたい。


もうほんと、選挙はたたかわなくちゃだけど、そろそろみんなで、普遍的に大切なこと、地球のために、子供たちのために正しい方向へ向かおうよ。


熱血だけじゃなく、やわらかい感性も持ち合わせた関健一郎を、ぜひよろしくです!!












by hihararara | 2017-10-21 20:46 | for Japan | Comments(0)
<< 選挙後・・・ 関くんの子育て支援について >>