落合陽一 『日本再興戦略』



c0189426_20332970.jpg
c0189426_20333520.jpg

噂に聞いてたこの本がおもしろ過ぎて、共感と興奮と現実の恐さみたいなもので、私には刺激が強過ぎてさらーっと読めず(ドキドキワクワクズキズキ)、試しに図書館で借りたけど、買って改めて読む。

自分よりも、息子らが生きていく未来を知っておきたい気持ち。


ほんとに、時代は変わる。


同じ幻冬舎から出してるホリエモンや西野さんには一部に共感という感じだけど、この落合さんには、すべてに圧倒されるという印象。
まだよく知らないけど、知のグレードみたいな意味で。

よくもこれほどのことが頭に入っていて、的確にアウトプットでき、さらに日々アップデートされてるもんだ、というパソコンのCPUや容量の違い、みたいな。


なんか妙に心臓が高鳴る本。
読むと他ができなくなるから、保留(笑)









[PR]
# by hihararara | 2018-09-16 20:34 | | Comments(0)

次男の話



c0189426_09184140.jpg


いつも長男ネタが多いので、今日は意識的に次男のことを書きます。
(私が子どもネタや子育て(教育)ネタを書くのは、講演をやっている関係もあって、その時聞いてくださった方や友達の中で楽しみにしてくれている方もいるので・・・息子らにも許可をもらいつつ、基本関知しない。「どーでもいい」と言うw)


長男は中3の夏休み前までは夫の希望もあり、進学校希望でした。でも、私自身が進学校で過ごした体験があるため、その勉強を長男がコツコツやるとは思えず(中学時代、成績は良い方だけど、とにかく勉強しない子だった)、私が彼の適性から商業高校を提案し、夏休みの学校見学で簿記の体験授業を受けて気に入って、入学後の今は大満足(お弁当やアメリカ&中国体験やバイトや生徒会長や資格取得など)。結果的に成績も良く、今では本人の意志で進学希望です。


次男(中2)はまだ漠然とだけど進学校を目指していて、塾には通っていないけど、テストの順位的に良い時はこの辺の一番の(偏差値という意味で)進学校を考えられるくらい、悪い時でも2、3番目くらいに行けそうかな、という感じです。


でも、部活のバスケに夢中なのはいいけど、ゲームもかなりしてるし、友達ともかなり遊んでるし、テスト前の勉強も、上位の子と思うと10分の1くらいしかやってなくて、本気で進学校へ行くのなら心配、ってのもあって、中3になったら塾に入ることも考えています。


実は先週、名古屋の家庭教師派遣の会社から電話が来て、ふだんなら全く興味を持たない次男が、1時間程度の無料体験ならやってみたい、と言ったので、今週の月曜日に来てもらいました。

プロはさすがで(20代くらいの男性)、教え方も良かったけど、そんなに高くない月謝を電話では言ってたのに、夏冬のオプション(必ず受講)を入れるとまあまあの値段で、その額を知って(と言ってもこの辺りの一般的な塾よりは安い)、アホらしいと次男が言い、私は入っちゃってもいいかなあと思ったけど、やめました。


それなら自分でやる??と確認したら、やると言うので、1年前くらいに夫が買って来た国語の問題集(国語が苦手)をやることにして、まだ3日目だけど、決めた目標(1日2ページ)を自分から必ずやっている。


今日の夕食の時に実は親子ゲンカになったのだけど(夫は今日は出張で遅い)、それでも、自分から問題集をやったので、私はやったことをまず褒めて丸付けをした。


毎度長くてすみませんが、何が言いたいかというと、本当にその子その子によって個性が違う。


合わない子に無理な勉強をさせるよりは、本人の希望を第一に合う方向へ導くと、そこで背伸びせずに花を開く気がする。


花と言ってもまだまだ二人ともつぼみだけどね。


次男は長男と違って、やるべき勉強はやる。でも、長男みたいな表現力はない。長男は表現力はあるけど、コツコツ勉強できないが、自分で決めた高校へ進んでからは簿記や関心を持っている(授業にはない)法律や、いつの日かの留学を視野に入れての英語や好きな物理は自発的に探求している。


私自身が受験勉強なんて無駄だと思って過ごし、その苦痛も知りつつも、日本の受験をクリアするためには仕方ないと思ってがんばる時はがんばった。
次男も、とりあえずはがんばるつもりのようで、塾にまだ行かずに自分でやると決めて、苦手な国語に向き合う姿勢を応援したいと思う。
 
*画像はなかなかオススメの、カラフルな問題集。






[PR]
# by hihararara | 2018-09-14 09:19 | 次男 | Comments(0)

自分のことと、仲井さんのラジオのお知らせ



c0189426_09070702.jpg
c0189426_09075707.jpg
c0189426_09084873.jpg
c0189426_09080871.jpg




c0189426_09092637.png

c0189426_09081813.jpg

c0189426_09101412.jpg



【自分のことと、自分じゃないラジオのお知らせ】

11月1日~10日の会期で、名豊ギャラリーで行われるある展覧会の片隅に、私の作品(小説)が展示されることになり、何も成してないのに(まじで!!)、ちょっとした回顧展になるため、色々準備中。

今回は、前のプロフィール写真を使います(引き伸ばされるw)。編集部員でもある『ヒカリめがね』の次の写真は、もうすぐ発売予定でエッセイで参加の『渥美半島の風 第4号』です。ダリアの写真は、BIBIKOちゃんのブログより。


そしてラジオのお知らせは、
FM豊橋で、今日の午後2時過ぎからの「仲井雅弘のランナーズハイ」というコーナーで、その名の通りナカイマサヒロっていう仲良しの大学OBさんが月一でしゃべってるんですが、今日は、先月末の北海道マラソンでの鈴木亜由子ちゃんの優勝に関連して、大部分亜由子ちゃんやマラソンのお話になるそうです。


これは実は、私が先日鈴木家におじゃました時に、お父さんと先月分の仲井さんのラジオの話になり、「お父さんも聴いてたよ!」と仲井さんに伝えたところ、次も聴いてもらえるのなら亜由子ちゃん向けにマラソン指導について話す、みたいな展開になったのです。


仲井さんはその昔、トヨタ自動車の長距離創設期の選手兼監督で、実際にマラソン指導の実績もある人(大学時代は箱根駅伝の優勝メンバー)。


今回については、同録CDを亜由子ちゃんにお届けする手配までしております


そんなわけで、いつもローカルではもったいない内容なんだけど、今日は一層と思って、お知らせを書きました(昨日から仲井さんを知る陸上関係者には個別に知らせつつ)。

全国にも亜由子ちゃんファンやマラソンやってる友達多いので、お仕事中とは思うけどタイミング合う方はアプリで・・・

https://itunes.apple.com/jp/app/tees-843fm/id733701439?mt=8










[PR]
# by hihararara | 2018-09-14 09:19 | お知らせ | Comments(0)

ロータスランチ



【9月12日 夜投稿分】

c0189426_09143680.jpg
c0189426_09144624.jpg
c0189426_09145227.jpg
c0189426_09145944.jpg
c0189426_09150530.jpg

朝の投稿への「いいね」や温かいコメントありがとうございました!
また時間見つけてご返事します(^^)

今日は、けりちゃんとのランチの予定の前に急きょ名豊ギャラリーで打ち合わせ。
11月頭の展覧会??に巻き込まれました(笑)
またそのうちお知らせします。

昨日までの展示で、見たかった社本さんの作品(トロ箱アート)を見られてうれしかったです☆


ベジカフェロータスに移動し、けりちゃんと合流。


Detoxグリーンカレーを食べながら(けりちゃんは玄米ランチ)、会話でもデトックスどころか、縦横無尽&四方八方に飛び出すような炸裂トーク(笑)


そもそもけりちゃんより、先にダンナさんにお会いしているので(ステーキハウス「サボサボ」のマスター。頭キレッキレのおもしろいお方で、初めて連れて行ってもらった時に、かなりいじられたw)、いろいろがわかり過ぎちゃう。


脳性麻痺の息子くんの子育ても、息子くん自身も素晴らしく、娘ちゃん含めた家族を丸ごと応援したくなります。


話が尽きず、お客様の流れを見ながら長居しているうちに、ひろえちゃん(美しき女将)が登場(毎日誰かにうれしいバッタリ!笑)


今夜8時からのBS-TBSでの「美しい日本に出会う旅」で、はづ合掌が紹介されるそうです。

http://www.bs-tbs.co.jp/utsukushii/



その後は、ひろえちゃんともお話して、今度は松本先生も来店して離れたスペースに座ったので、帰りにお三方を紹介し合って・・・


とにかく毎日にぎやかです(笑)

写真は、けりちゃんが撮ってくれたぼやけた自分が好きなので(このくらいがほど良いね〜)、それも(^^)














[PR]
# by hihararara | 2018-09-14 09:16 | | Comments(0)

長男の会長弁当(笑)

c0189426_21060165.jpg
【9月12日投稿分】


昨日、生徒会長に当選した長男の今朝の弁当(笑)
いつものツイッターに記録したあとは、会長の文字をぼやかして持っていきました。


女子が8割の商業高校で、男子はなかなか会長に当選できないらしく、難しいだろうと思っていた中、良かった。


改革したいことがいろいろあるらしいが、「みんなの意見を聞かないとアベになるから気をつけろ」と。


民意とリーダーシップの勉強。


昔から、長男は実力ないのに学級代表や生徒会に出たがり、次男は実力あるのに出たがらないタイプ。


長男は高校生になり、実力も追いついてきたかな。ずっと料理人や就職希望だったけど、アメリカ以降、進学に傾いている。商業資格を活かせる国公立受験も増えてます。彼の場合、正攻法での大学受験は無理だと思っていたので、ある意味予想通り。


次男のことも書きたいのに、良いも悪いも目立つは長男で・・・


次男にももちろん、彼の個性を尊重した助言をしてます(^^)







[PR]
# by hihararara | 2018-09-13 21:07 | 長男 | Comments(0)