バスケ新人戦・東三河大会 


11月10日の名豊ギャラリー最終日&対談のことも転載したいけど、その前に、ブログで表現したい今日のことを。

結果から先に・・・

東三大会、優勝しました!!!
(次男は出てないです)

準決勝も決勝も、大人みたいに大きな子がいる対戦チームに、最初劣勢で、逆転での勝利。

特に準決勝は、相手チームのポイントゲッターくん(壁のように大きい)が調子よく、もう一人の大きな子(実はお母さんとは古くからの友達)とともにシュートの精度が高く、なかなか調子が上がらないうちのチームは、最大7点差くらい差を広げられました。

無理かなあ~と思っていたけど、最後の最後、私の隣にお母さんがいたKくんがミラクルとも言える活躍を見せて、同点、逆転、最後は3点差でした。

終わった時、感動で、涙が出た。

なんか、すごい試合を見せてもらった。

疾風怒濤のごとく、もう時間がないという時の子どもたちの必死な動きやスピード。

チームスポーツがおもしろいのは、運の流れや動きみたいなものを目の前でうねりのように見せてもらえること。

キャプテンのWくんの、ハヤブサみたいな動き(びゅんと駆けつけてのナイスカット、高速ドリブル、中央に斬り込んでのシュート)や、個人技冴えわたる1年生にももちろん惚れ惚れしつつ、今日の最後の最後のKくんの活躍、ふだんやさしい笑顔の彼がクールに決める姿に感動しました。


☆こちらは決勝戦の1枚。


c0189426_19533466.jpg

この時も、相手チームには180センチ超えの選手がいて、1人だけ大人が混じっているようだった。

中学男子は体格差が一番生じる時期だと思う。

体格では劣っていた我がチームだけど、個人技やチームワークでは勝っていたと思う。



☆閉会式で優勝旗をいただく場面。



c0189426_19540081.jpg



そして、毎日いろんな偶然があるけど、今日のびっくり(笑)

最近何度か書かせてもらった転校生のYくんは、今回の試合には不参加だった。

でも、お父さんが応援のメッセージをくれたり、結果を気にしてくれていたので、準決勝と決勝の間の1時間、時間をつぶす必要があった時に、「決勝進出だよ!」というメールを打ちながら、いつも通る道ではない裏の門から通りに出た。

すると、向こうの方からやって来た黒い車が、私に向かってクラクションを鳴らした。

見覚えのない車なので、からまれてるのかなあ?くらいに思いながらよく見たら・・・
まさにYくんのお父さん!!(&パートナーさんとそのお子さん。←すでに2回お会いしたことがある)

とまあ、偶然の話って書くとおもしろくないけど、お父さんに向けてメールを打ち始めたタイミングであったこと、いつもは通らない道を歩いていたことなど、ドンピシャでうれしかった(^^)

びっくり&うれしかった瞬間を記録したくて、撮らせてもらったピカピカの車✨✨


c0189426_19544446.jpg

聞けば、息子のYくんは、転校ホヤホヤで、まだ体験入部期間ということもあるからなのか、顧問の先生との話で大会には来ておらず、Yくんにとってのいつもの日曜の通り、クラブチームの練習に参加していて、お父さんたちだけ、たまたま空いた時間に、大会会場に車で来てみた、という感じだった。

そんなわけで、行こうかなあ~どうしようかなあ?くらいに思っていた豊川稲荷の商店街に、Sくん(豊川出身で豊川稲荷周辺の道にも詳しい)の車に乗せてもらって向かい、先週、次男たちが食べて美味しそうだった「おきつねバーガー」をいただきました。


☆HPより画像を拝借。

c0189426_20242875.jpg

これ、バンズの代わりに香ばしく揚げ直した油揚げが使われていて、中に挟んであるのは薄切りのとんかつ。レタスとケチャップベースのタレも合ってて、想像以上に美味しかった!


☆Sくんが撮ってくれたうれしい笑顔。

c0189426_19531851.jpg


というわけで、楽しく美味しくお腹を満たして再度試合会場にSくんの車で戻り、駐車場がいっぱいだったけど、私の車を下げて、空いたスペースにSくんの車を停めていただきました。

Sくんたちも終了近くまで決勝戦の応援をしてくれて、Yくんのお迎えへ・・・

そんなこともありました。


帰りは、大活躍のKくんがうちの車に乗ってくれて(お母さんもいたんだけど、先週も今週もみんな、仲間と一緒に帰りたいようで)、ユニークなSくんとともに後部座席へ。

助手席の次男が寝ちゃったこともあって、KくんやSくんとお話しながら帰ってきました。

Sくんが悩みみたいなことを打ち明けてくれて、私はすごくうれしかった。
お役に立ちたい!!

と、バスケ部男子にメロメロです(笑)

優勝、おめでとう!!

このチームで過ごせてよかったね☆
先週の豊川稲荷での優勝祈願も効いたのかな(笑)



c0189426_21202325.jpg
c0189426_21203837.jpg

✨✨✨✨✨




















[PR]
# by hihararara | 2018-11-11 20:41 | 次男 | Comments(0)

長男 会長スピーチ練習


☆11月9日のリアルタイムの投稿
(過去の分も一気に転載してあります)


c0189426_08460316.jpg
c0189426_08460911.jpg


子どもネタも日々たまりつつ(^^)

明日私は展覧会最終日&対談。
今日明日、長男の高校は文化祭。


今日、生徒会長として、全校生徒の前でスピーチするらしく、その原稿を、アマゾンの空き箱に書き出して練習中(笑)


珍しく頼ってくるので、ダメ出ししつつ、「緩急とユーモア大事」とアドバイス。
どうしても入れたいネタがあり、「やるからには迷いを見せちゃいかん。堂々と!」と(笑)


好感を呼ぶスピーチのために、悩むこと、考えること含めていい学びの機会をいただいてます。
楽しくガンバレ\(^o^)/


中学時代に、全校生徒の前で、「とにかく明るい安村」をやったキミならできる(笑)
(先生の監修入り、スパッツ着用でピンクのTバック。今日はふつうの話)














[PR]
# by hihararara | 2018-11-09 08:47 | 長男 | Comments(0)

【名豊ギャラリー在廊日時のお知らせ】


今週のfacebook投稿分を、今、一気に転載しました。

このお知らせは、少し前の投稿分なので、もう、明日のみになりましたが、対談は当日でもOKなので、良かったらお越しください。

展示にお越しになる方で急に参加のお客様など、椅子が足りなかったらすみません。
カーペット敷きで、座れるような空間です。


c0189426_06520037.jpg
c0189426_06524593.jpg
c0189426_06532052.jpg
c0189426_06533127.jpg
c0189426_06534423.jpg


【名豊ギャラリー在廊日時のお知らせ】


11月7日(水) 13時~14時
11月8日(木) 13時30分~15時30分 
(*上記は、ブログへの転載が間に合わず終了ですみません)

11月10日(最終日) 13時~17時 (15時から松本先生の記念講演+松本先生と私の対談)


10日の対談テーマは『身心と心身 ~自分を生きるということ~』

先生と打ち合わせをして、対談の日の衣装は、薬師寺の写真パネルのイメージに合わせて、お互いのドレスコードを「紫」にしました。
私は、10年前くらいに、ある作家さんにいただいたものの、いったいどうしたらいいんだ?と思った紫色のフェイクファーのショール(美輪明宏みたいな)を着用予定(^^)

対談はライヴな感覚で、身体と心、魂、人生、病からの学びなど、まさに処女小説も病の体験をもとに書いたことで人生を好転させたので、そんなような受けとめ方の話がしたいです。

先生の記念講演は、ある方ご所望の身体についてのお話らしく、とても有意義な時間になると思います。


30名くらいの募集でまだ空きはあり、当日でも大丈夫と思いますが、行けそう!という方メッセージください。
ご覧の会場に椅子が入ります。

すでにお申し込みの方の中には美術界や経済界の重鎮さんもいらっしゃいます。
どなた様も大歓迎。子連れさんも、後ろの方で気楽に。


参加費を1000円いただき恐縮ですが、東塔復興のために寄付いたします。すでに薬師寺のお坊様も3名、ご観覧いただきました。
イベントの多い時期ですが、良かったら足をお運びください。






[PR]
# by hihararara | 2018-11-09 08:44 | アート | Comments(0)

ギャラリーにて



c0189426_07215755.jpg
c0189426_07220490.jpg
c0189426_07221295.jpg
c0189426_07221829.jpg
c0189426_07222333.jpg
c0189426_07231671.jpg
c0189426_07232304.jpg


ふたつめ。

名豊ギャラリーにて。

先ほどの、ふれでぃー山崎さんのご紹介で入ったmixs.
東愛知新聞の連載を書いたおかげでの展覧会参加。
記事を読み込んでくださったというお客様にも何人か出会えています。

今日はお友達の真耶ちゃん、社本さん、きみこさん(mixs.生徒)が来てくださり、記念撮影。

真耶ちゃん(バランスボールインストラクター)はモデルさんみたいな美しさとスタイルなので、できるだけ隣にならないように(笑)
近寄りがたいくらいにきれいだけど、性格が抜群にかわいいし、このスター性をもっと活かせないか、売り出せないかとプロデュースしたくなる存在!


社本さんは、出会う前から社本さんの高校の同級生で映画監督の園子温さんの映画「冷たい熱帯魚」で、「社本」という主人公を観ていたから、いつまで経ってもあの映画と切り離せない(笑) 

シャモ兄さんたちの展覧会の直後が私たちで、最初のギャラリーでの打ち合わせの時は、社本さんの作品も見られたのでした。


さすが画業を本職とされてるので、私が素通りしていた絵の解説をしていただけて感激。

お帰りの際に「いい展示でした」と言ってもらえてホッとしました。
松本先生の功績や薬師寺は素晴らしくても、寄せ集め展覧会だから、本業のお方にそう言っていただけて良かったよ😊


きみこさんは、市民館の館長さんで、異動前の南陽地区市民館での私の講座をプロデュースしてくださったお方。
7月に薬師如来も一緒にお参りしました。


その他、今日のびっくり

5番目の写真の絵は、地元で有名な、故・冨安昌也さんの薬師寺の絵ですが(今日まで素通り)、松本先生はじめ私たちがギャラリー滞在中に、何も知らない冨安さんの娘さんが、「今、どんな展覧会をしてますか?」とギャラリーにお電話。

美術好きなお方は、そんなふうにふらりと観覧しに来る様子。


そんな流れの中で、ちょうど冨安さんのお友達の女性もいたり、何よりもお父様の絵がある展覧会なわけで、急きょやって来た冨安さんの娘さんが、お父様の絵に対面。

「家の玄関に飾ってあった絵で、鈴木國雄さんの強い希望でお売りした」とのこと。

そんなわけで、娘さんからしたら、貴重な思い出の絵に、今日、再会されたのでした。


あー、今、書きながら泣けてきた。

亡きお父さんの、育ったおうちの玄関の思い出の絵。


そんな場面に立ち会えた私たちは幸せだったね


私は明日はお休みのため、平日勤務の事務員さんとは今日でお別れ(と思って熱く語った最後のエレベーターで、「あ! 片づけで会えるわ!!」というオチ(笑))。


ふだん、読むのが遅いという事務員さんが、会期中にお貸しした私の小説2冊やヒカリめがねを、「土日で全部読めました!!」と。
「すごく読みやすかったし、内容に引き込まれた」等々、うれしい感想をたくさん話してくださり、「また書いてください!」と言われ、励みになった。


また書く。
絶対に書く。


やりたいこといっぱいだけど、私が私でしかできないいちばんは(子育ては除いて)、やはり小説だと思う。

今まで出した小説以上の実体験を重ねてるのに、その先の先の先に行ってるのに、なかなかまとめられないけど、また書くからね!!













[PR]
# by hihararara | 2018-11-09 08:42 | アート | Comments(0)

ギャラリー〔S〕 ttカフェ 他


c0189426_07160045.jpg
c0189426_07160526.jpg
c0189426_07161040.jpg
c0189426_07161658.jpg

c0189426_07162277.jpg
c0189426_07162873.jpg
c0189426_07163499.jpg
c0189426_07164081.jpg
c0189426_07164806.jpg
c0189426_07165337.jpg
c0189426_07165923.jpg
c0189426_07170740.jpg
c0189426_07172016.jpg
c0189426_07173820.jpg

今から二つに分けて投稿します。


ひとつめ。
ギャラリー[S](向山緑地のすぐ近く)にて開催中の4人展「赤・・・私の場合」にまたまた駆け足だったけど伺いました(11日まで。10時から17時。最終日は16時まで)。
お世話になってる山崎夫妻も参加。

ふれでぃーさんの鳥の作品と、檸檬さんの書の作品を、敢えて正面から撮らずにご紹介的に。
見る角度で違うし、やはり本物から感じるものがあるかと思うので、昨日の歩美ちゃんの作品もだけど、写真の印象はごく一端です。


写真が前後するけど、Sの2階のタイ料理のt t カフェに前から行ってみたくて、ギャラリーの前に一人で。そしたらふれでぃーさんが来てくださり一緒にランチ♫


ふれでぃーさんはいつもフォトジェニックなので、笑顔を撮らせていただきました。
歯医者さんでお世話になってる息子さんに似てる!と初めて思った瞬間(^^)


ランチはメインを4種類から選べ、グリーンカレーを。タイ料理、豊橋だとなかなかコレ、という味に出会えないけど、このグリーンカレーやデザートは私好みでうれしくて、店主さんにも伝えた。※デザートを載せ忘れたから最後に追加。


ランチしながらや今までのお話で、ふれでぃーさんの歴史(暗黒時代含む)を多少知っているため、カラフルな作品を見たら思わず、「隆ちゃん、良かったね〜」と言ってしまった(笑)


人生はいろいろ。50歳以降、さらには60歳過ぎて、ますます素敵に人生を楽しんでいる山崎夫妻はみんなの憧れ💛

檸檬さんは素敵なお着物姿だったけど、ふれでぃーさんとバトンタッチでお友達とランチなためお写真なしで、檸檬ファン、すみません!


その後は前々からの予定で豊川堂さんへ「red」の精算に。
いよいよ「red」も残りわずかで、現在豊川堂本店さんには7冊あります。
「ヒカリめがね」も3号分、置いてくださってます。「red」欲しい!って方、豊川堂にお願いします。


その後、名豊ギャラリーに行く前に、ふと寄った日の丸薬局で、一緒に展覧会に出展している鈴木國雄さんが会長の光陽製菓のゼリーを発見。今まで國雄さんがバラでたくさん配ってくださっていたけど、初めて店頭でパッケージを見たらオーガニックコーヒーやオーガニック抹茶使用で、こんなにいいものを薬師寺行きのバスや今回のギャラリーでもふるまってくださっていたのかと、改めて感謝。

感謝の気持ちで3袋買ったら(サンコーさんの野菜スティックも!)、明日から3袋500円というセールらしく、フライングで500円にしてくださった😊


ギャラリーに國雄さんがいたらゼリーのことを伝えようと思ったら、國雄さんはいなかったけど、お初にお目にかかる奥様の、ちょうど帰り際に間に合った!

エレガントでかわいらしい、品のいい奥様に、國雄さんとゼリーの素敵さをお伝えできて良かった


今日もまた、無意識が引き寄せると感じました。
つづく(笑)










[PR]
# by hihararara | 2018-11-09 07:19 | アート | Comments(0)