<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

渡辺のりこさん



相変わらずバタバタしていて、つい最近のことでもまだまだ書きたいことがあるけど(4月頭くらいから用意してある写真や記事も載せられないままになってる)、今日のこと。

豊橋市議会議員を5期20年務めて、引退なさった渡辺のりこさんの後援会の最後の総会に行ってきました。

私はのりこさんを支持しながらも、後援会に入っているほどではなく、総会に参加するのは初めてでしたが、引退を表明するお便りをいただいた時に、忙しくても必ず参加しようと思って予定していました。


c0189426_21441916.jpg


のりこさんとの出会いは、10年前、二人の息子たちを家で長い時間見ていた頃。
生まれたばかりの次男と、入園前で体力のある長男を抱え、双方の実家にも頼れず、夫も協力的ではあったけれど、とにかく平日の日中が長くて長くて、どう過ごしたらいいか途方に暮れていた頃。

新聞の折り込みチラシとともに入っていた、のりこさんの「て~ぶる」という活動報告に、「なんでもご相談ください」と書いてあったのを見て、ふと電話をさせてもらったのが始まりでした。

まだココニコ(豊橋の「こども未来館」という施設)建築前で、「豊橋に子連れで行きやすい公共施設はないのだろうか?」とか、子連れで参加しやすい集まりはないだろうか?など知りたかったのだと思う。

その電話をきっかけに、市役所の担当職員たちとの、「子ども関連施設」についての意見交換会に子連れで参加したのが、私が「行政」みたいなものに関わった始まりだった。

その後の大きなこととしては、2011年に大震災と原発事故が起こった時に、放射能に関しては「ヤバイ」と心底思ったので、地域での講演会や勉強会について、のりこさんに相談して、再びご縁が深まった。その後、紹介してもらった仲間と、「豊橋いのちと未来を守る会」を発足したり、教育長や市長あてに「放射能から給食を守るための要望書」を出しに行ったり、給食課長さんたちと面談したり、色々動いた。

結局決めるのは政治なんだな、って思うようになったのはその頃で、自分たちの地域や生活、子どもたち、未来を守るためにも、市民が具体的に動く大切さ、また動くことで実際に社会が少しでも変わるという達成感を得たのも、その頃の活動を通してだった。

女性議員というと気が強そうだったり、特定の政党に属していたりするイメージだけど、のりこさんは一人会派で、本当に市民派として謙虚にがんばっていた。

ご本人にもお伝えしたけど「公人」という言葉がピッタリで、常に市民のため、とくに、女性や子どもや弱い立場の方々に寄り添う姿勢には、頭が下がるほどだった。

そんなのりこさんの、20年の活動の区切りの会。
これからも、<とよはし「市民て~ぶる」会議>として、活動を続けていかれるそうだけど、今日は今日で、のりこさんにお会いした最初から私は涙が出てしまった。

20年前からの、この地域でののりこさんの活動。
その周囲の方々、社会状況の変化、地域の変化、それぞれのみなさんのお子さんの成長、家族の変化(他界も含め)などなど、のりこさんに加えて、集まった方々が感じてきたであろう心情や見てきた風景を勝手に想像し(というか、自動的に感じ取ってしまい)涙が湧いてきた。

(前から泣きやすいけど、この頃特に、その人やその場から感じとって、瞬時に涙となることが多い)

今日の会には、市内の支援者ばかりではなく、豊橋における選挙権がなくとも、ずっとずっと応援してきた田原や渥美の方々、長野や三重、岐阜からの方々、そして、初めてお目にかかるのりこさんのご主人、以前にもお会いしている娘さんなども参加され、とても濃くて温かいものでした。


c0189426_21441047.jpg

途中配られた手作りのケーキや、娘さんが嫁ぎ先の田んぼで作った玄米のおにぎり、長野の卵農家さんのゆで卵、お土産物いろいろ・・・

c0189426_21442867.jpg
c0189426_21450999.jpg
c0189426_21451636.jpg

会場にはお花や贈り物が飾られ、

c0189426_21445497.jpg
c0189426_21452625.jpg

帰りには、支援者の方からの観葉植物やキャベツのお土産まで!!!
(この雰囲気だけでも、のりこさんの人柄やご活動が伝わるかと・・・)

キャベツは元々知っていた坂口さんという方からで、ご主人がこの会のために、今日収穫してくれたもの。「キャベツ、今高いからありがたいです」と伝えたら、「高い時だから喜ばれるから持って行けと言っていた」とのこと。

本当に、こういう「心」を感じられる方々の集まりであり、心を感じられるのりこさんです。

また、妻や母が対外的な活動をするためには、どうしても家族の理解が必要なわけで、自分のことを「渡辺のりこの家内です」とユーモアで語れるダンナさんの器の大きさ、素敵な娘さんにも感動した。のりこさんが、公人として動けるように、家族の暗黙の献身があったと思う。のりこさんも大きいけれど、家族も大きい。
個々が自立しているからこその風通しのよさで、私自身も、のりこさんと出会った頃はまだ乳幼児の母だったが、今思春期の息子の母となり、家族の見え方、目指し方が変化しているのを感じた。

c0189426_21454180.jpg

これは、今日の会場そばの公園のおもしろい形の木。
この公園は、私も子供たちが小さい頃からよく行っていて、こういう木や緑に囲まれ、守られた空間や公民館あってののりこさんや、私たちの活動なんだよなあって改めて思ったのでした。

のりこさんは、ご自身が「まどか文庫」というのを長年やっていることもあるけれど、宮沢賢治や松谷みよ子さんのような童話作家さんや物語そのものと重なる。

子どもにもわかるほのぼのとした物語でありながら、大人たちを貫く矢を含んでいる・・・

尊敬する目上の方に出会えたことに感謝です。

根っこが自由人なところもよいです。

まとまらないですが、これからまたおもしろい関わりができると思っています。

20年おつかれさまでした。ありがとうございました。




















[PR]
by hihararara | 2015-05-28 22:28 | 地域 | Comments(0)

らっきょう

もはや色々追いつかないので、ひとまず今日のFB投稿より・・・

c0189426_16384742.jpg

(写真は、FBのbjリーグより)

【浜松東三河フェニックス、優勝おめでとうございます!!】
すごいなあ~~

ヘッドコーチの東野さんは、大学の2年先輩に当たり、私たちの同期の湯本くんの高校~大学の先輩でもあります。
昨年の新年会で初めてお会いしました。

東野さんが今、浜松・東三河フェニックスにいてくれるのって、宝の時間のような気がする。
昨年夏、仲井さん(箱根駅伝の優勝経験者でランニングクラブの指導者)も含む東愛知新聞での座談会でも、素晴らしいことをおっしゃっていた。勝つためのプロスポーツと、育成や楽しみのためのジュニアや地域スポーツとは違うわけで、その辺り、「さすが本物を知ってる方々は、目先の発展にとらわれず、子供たちや地域の将来へ向けた発展を願っている。」
当時の私のブログ(新聞記事付き)より・・・http://www.l-t-m.net/blog01/?p=5173

この春から次男は柔道のほかに、バスケを始めました♪
とても楽しくやってるけど、この地域は、様々なスポーツが強いはいいけれど、行き過ぎた指導もあちこちで耳にするので、東野さんみたいな本物の方から、地域の指導者たちが学べるような機会があればいいのになあと夢想中。




【もうひとつ】

c0189426_16363227.jpg


今日は、次男の代休ということもあって、集中する仕事的なことはできないだろうと、らっきょうを漬ける日にした。

食に保守的な次男が、意外にも去年かららっきょう好きになったので、今年は倍!ギッシリ! 
1.8ℓの酢を初めて買いました。写真はまた、菊池涼介タオルの前で(笑)

毎年買う店を決めてないので、この時期になると、スーパーで目を光らせ、「今!」っていうタイミングを探る。今回は、いつも行かないスーパーで昨日買った徳島産。ちょっとずつ食べて、1年近くもつから、出会いだなあと思う。


前に書いたことあるので読んでくれてる人もいるけど、次男が生まれた時(4月30日生まれ)、長男を連れて実家に世話になっていた時、ちょうどこの5月の終わり頃、母が私たちの世話でしんどい時期だっただろうに(農作業もしながら)、勝手口の土間でらっきょうを漬けるための作業をしていた。
忙しくても、「だって美味しいもの食べたいじゃん!」っての、同じだなあと思う。

さっきまで遊びに行ってた次男、今5人連れてきてドタンバタン☆☆







          


[PR]
by hihararara | 2015-05-25 16:42 | Comments(0)

【お知らせ】 5月21日 FM豊橋出演します♪


(一つ前の記事で、先週分のFB投稿もUPしています)


【お知らせ】

明日(21日)のFM豊橋の、いいだまきちゃんの番組の中で、

15時半~の「ビーチ」というコーナーに出演してきます!(30分もある)

まきちゃんと、プロサーファーの萩原健太さんがやってるコーナーです。
(正式名称は「LOVE THE EARTH KEEP THE BEACH」)


海つながりってことで、『恋路ヶ浜LOVEストーリー』についてお話してきます。

もしもタイミング合う方、聴いてください(笑)


また、アプリをダウンロードすれば、遠方でも聴けるそうなので、よかったら・・・

http://fmplapla.com/tees-843fm/


今夜は豊橋球場でのドラゴンズ対カープ戦に、小中男子6人連れて行ってきます!










[PR]
by hihararara | 2015-05-20 14:15 | お知らせ | Comments(0)

体育祭前夜~体育祭


後追いで、5月15日FB投稿より・・・(前回のブログ紹介と補足)

【5.10名古屋④(最終回) 母の日(だったね)】

長くなったのでブログにしました。http://hihararara.exblog.jp/24102345/
写真は載せたもの。

明日はお天気が心配だけど中学の体育祭で、長男はもう寝たけど、帰宅後、明日持っていくレモンの砂糖漬けを作ったり、お弁当の下ごしらえをしてました。
レモンは、去年友達に配ったら好評だったので、今年も「無農薬レモン買ってきて」と、3個分漬けて瓶で持っていく(笑)
お弁当は、写真の本を参考に、彩りまで考えて、唐揚げと卵焼きとブロッコリーとミニトマト(去年は、生姜焼きドーンだった)。
さらに、自主的に明日の朝6時半くらいまでに学校へ行き、グラウンドの石を拾うそう。


なんかもう、これでじゅうぶんだと思った。
勉強をもうちょっとがんばってほしい、とか、このくらいの高校には行ってほしいとかあるけど、昔から自分よりもみんなのことを本音で思う気持ちがある子なので、何らかの形で生きていけるだろうなあと、涙が出そうになったよ。


(5月16日投稿分)

c0189426_12481150.jpg
c0189426_12481934.jpg

c0189426_12491174.jpg

おはようございます。
体育祭、やるそうです(笑)
6時にメールが回ってきました(その時点で学校で先生方が協議してくれてるんだからありがたい)。


写真は昨日の予告通りの、長男作のお弁当&レモン♪ 最後のは弟用(長男はすでに登校し、次男はまだ寝てる)。


5時から起きて、校歌を口笛で吹きながら(←燃えてる感じがおわかりいただけるかとw)、バタバタ作っていたけど、実際は詰めたのを見たら(詰め終わったところで私は起きて)、「唐揚げ、火、ちゃんと通ってる?」という感じで、電子レンジで加熱し直し(笑)


とはいえご立派!!運動苦手だけど、実行委員で、ピストル鳴らしたり、審判したり、彼の競技ってよりは係役を見てきます☆





[PR]
by hihararara | 2015-05-20 12:49 | Comments(0)

【5.10名古屋④(最終回)  母の日(だったね)】

(どうってことない写真がでっかく載ってますが、小さくする方法がわからないのですみません)

たった一日に盛りだくさんだった名古屋トリップの最終回。

ミワちゃん個展のあと、駆け足で、元々のメインの予定だった元彼のお姉ちゃん(ともちゃん)に会いにゆく。
本当は、名古屋駅15時待ち合わせを、前夜に16時にずらしてもらい、それだけでも申し訳ないのに、待ち合わせ場所「金の時計」なのに、私は「銀の時計」で待っていた・・・(スミマセン!)

名古屋駅に金と銀と両方あるなんて知らなかったYO!!

そもそも、今回は新幹線の往復切符で行ったんだけど(土日は何かとお得)、新幹線の改札口を出たらすぐに「時計」が見えたので、駅員さんに「あれは金の時計ですか?」と確認してあった。そしたら「そうです」と。
前に誰かと「金の時計」で待ち合わせたことがあったので、なんか小さく(ショボく)なったなあ~とか、背景が違う気がするなあとは思っていたんだけど、16時少し前にそこで待っていたら、ともちゃんからメールが入り、「金の時計近くの上りのエスカレーターの横にいるね」とあるので、エスカレーター??(ナイ!)って思って、再度、改札に行き、同じ駅員さんがいたので聞いてみたら、なんとあれは「銀の時計」だと!
朝は聞き間違えられたかな~002.gif

ってことで、ダッシュで「金の時計」へ・・・(こういうことも書きたくなるから、すでに長い)

ともちゃんは、大阪出身ということもあって、「おもろい」と笑い飛ばしてくれる人なのでよかったです(ありがとうございました)。

ともちゃんの弟くんとは、大学時代から5年つき合い、別れた後もお友達関係が続いてきたけど、facebookの普及もあり、お姉ちゃんと20年ぶりに再会できることをありがたく思った。同時に、この関係性はやはりおもろい・・・(笑)

18歳で東京へ出た時、田舎者の私にとってはすべてが輝いて見えて、自分に自信がなかったので、魅力的な人たちには気後れしてしまっていた。

ともちゃんに初めて会ったのは、自分のバイト先の小さいイタリア料理店に彼が連れて来てくれた時で、当時オーストラリアに留学中だったともちゃんは、キラッキラにまぶしかった072.gif058.gif

幼い私はともちゃんと、サシでしっかりとは話せなかったと思う。

それが時を経て今回・・・20年のブランクなど全く感じず、冒頭からお互い大好きな(ついついしてしまう)分析を繰り広げ(笑)、それがまた同感ということばかりで、3時間半話しっぱなしだった。
お互い風邪気味で鼻をかみながら、無印のカフェでのびのびと・・・

お店を出た後も、新幹線のホームで扉が閉まるまで話し続けるという、「恋人か!」みたいな状態(笑)

本当に、ともちゃん、大好きだし、ともちゃんに出会うきっかけとなった弟くんも、私の人生の出会いの中で、とても大切な存在です。

途中、姉弟のお母さんの話になり、私はお会いした2、3回の中で、お母さんにお手紙をお書きし、いただいたご返事にあった言葉が今も忘れられないことを、ともちゃんにお伝えした。

息子の彼女にそんな風に書いてくれるなんて、なんて心のきれいなお母さんだろう、と思ったこと・・・

息子を持った今は、お母さんの気持ちがわかる。

いつか私も、息子たちが親元を離れて彼女ができた時に、そういう言葉をかけるのかなあと思ったら不思議な気持ちになった。


・・・と、「Today is Mother's Day?」「Pardon me?」で始まった一日だけど(少し前の記事参照 http://hihararara.exblog.jp/24088249/)、母の日(母について想う日)っぽくなってきた(笑)。


c0189426_10352727.jpg


こちらは、カフェのおおもとの無印良品に置いてある、友達のりんねしゃの「おからクッキー」。
http://www.rinnesha.com/itemlist/cookie.html
友達には、名駅付近のカフェ情報を教えてもらっていたのでした。

色々種類があった中で、「しょうが味」をともちゃんに・・・。一緒に、地元・道長さんの「地粉かれんとう」も(「かりんとう」じゃなくて「かれんとう」という名前)。


こちらは、ともちゃんと別れた後の帰り道、自宅間近のコンビニでバッタリ会った近所のお友達から、のちほどいただいた空豆ときゅうり。つやつや!(すぐ食べちゃいました)

c0189426_10371852.jpg

ともちゃんからいただいたお土産の「京ばあむ」
見た目もきれいだし、美味しかったです♪(次男の手です)

c0189426_10364781.jpg


そして、母の日の最後に、記録として。
帰ったら、玄関に置いてあった赤い花(写真は、長男がUPしていたfacebook投稿より)。

c0189426_10373221.jpg


【長男の5月10日の記事】

月次という柔道の試合から帰る途中
自転車がパンクしちゃったので
自分でなおしました
753円かかりました
月次では全部負けました
ゴムを引っ張って筋トレします
 
753円はおねだりして 
お母さんに請求したいと思います
(今日は母の日なのに・・・
帰りに安かったから買ったこの
お花で機嫌をとりたいと思います)


*************


携帯を持たせたり、LINEをさせたりはしてないけど、タブレットでのFB参加は私の監督のもとOKしてて、彼が書く文章に、時々泣けそうになったりします。

なぜ赤色を選んだか聞いたら、自分が好きだからと(ちなみに、買ってきた花を家にあった鉢に植え替えていた)。

高校生の頃、男友達の小さい頃の写真を見せてもらったら、赤いポロシャツがとても似合っていて、当時男の子に赤を着せていたお母さんが素敵だなあと思った。

なので、自分が赤が好きなこともあったけど、迷いなく色んな色を息子たちには着せてきた。
長男は赤がよく似合ったので確かによく着せたし、今長男が赤が好きなのも、そんな背景もあると思う(ちなみに次男は青が好き)。


楽しいことばかり書きつつ、たいへんなことも日々抱えてるけど、家族が元気で、それなりに成長してて、それでじゅうぶん。

日々の幸せを流して、やるべきことに集中しなくちゃとも思いつつ、やはり日々の幸せを記録したくて、いつか息子らが読んでくれたらいいなあって思っています。










[PR]
by hihararara | 2015-05-15 15:50 | 友達 | Comments(0)

【しつこくつづける5.10名古屋の話 その③】


c0189426_11132669.jpg
c0189426_11133760.jpg
c0189426_11135232.jpg

桐島かれんさんのHOUSE OF LOTUSが、松坂屋で期間限定オープンで、18日月曜まで。
http://www.matsuzakaya.co.jp/nago…/topics/2015042836988.html


かれんさんのことは昔から大好きだし、HOUSE OF LOTUSも前々から気になってたところ、9日にお友達が投稿していたので、行けたら行こうと・・・

私は本当に名古屋のことを知らないのと、実を言うと体調が悪かったので、当日になってみないと動き回れるかわからなかったんだけど、いざ名古屋について、ドニチエコきっぷ(地下鉄乗り放題)がなんと600円!と知り、テンションUP(笑)

結果的には、松坂屋からスタートして、つづら→ミワちゃん個展→名駅での元彼お姉ちゃん!と巡ったのでした。

期間限定とは思えない素晴らしいディスプレイ。解放的な空間に、元々の背景のガラス越しの緑が映える。私は結局、ネットでは売り切れていたシェルボウルだけ買ったんだけど、形や色が素敵なアジアのワンピースも、何着か鏡に向かって合わせた。

で、思い出したのが、深香ちゃんの「きみどり」の服や布たち♪

「ミカちゃん、かれんさんのセンスに負けてない負けてない。ミカちゃんこそ、サディスティックミカバンドよ!」みたいなことを頭で叫びながら、きみどりのことを愛しく思い、みかちゃんにメールした♡(笑)

かれんさんにも負けてない、きみどりのサイトはこちら♪(まだお洋服は出てないけど、興味のある方はブログやFBページなど見ていただければ、写真もいっぱいです)→ http://kimidori.blog.shinobi.jp/



          


[PR]
by hihararara | 2015-05-15 11:14 | 友達 | Comments(0)

MIWAちゃん個展@アートサロン和錆


【5月12日のFB投稿より】

c0189426_20293867.jpg




c0189426_20295666.jpg


c0189426_20303264.jpg



c0189426_20304719.jpg



c0189426_20305604.jpg


c0189426_20310749.jpg


c0189426_20311981.jpg



c0189426_20313185.jpg




c0189426_20314461.jpg
c0189426_07305851.jpg


台風近づいてるけど、【5.10 名古屋トリップ その②】

「つづら」の後は、「アートサロン和錆」で開催中の「青リンゴ展」(ミワちゃんの個展)へ。
MIWAちゃんのブログ→ http://ameblo.jp/miwazukan/

ミワちゃんは、何年か前にレイチン通して存在を知り、以来、作品やブログの大ファンで、いつか本物(作品も本人も)を見てみたいと思っていました。それが両方叶い、おおげさじゃなくて泣けそうだった。


原画はやっぱり感激! 圧倒される線と色づかい。
小鳥や猫やダリアやガーベラみたいな花やハートや水玉などなど、まさに少し前にここでも書いた「ガーリーな毒」的な、好きな要素いっぱい!
元々甘いだけじゃつまらなくて、どこかドキッとさせる人や作品が好きで、ミワちゃんの世界は、無邪気で天真爛漫で作為のなさが素晴らしくて、同時に、刹那や切なさを感じるから目が離せない。


そして、実物のミワちゃんは、想像以上にかわいかった♡
お誕生日が一日違い(水瓶座)という親近感もあるけど、お互いにぱーっとしたところで会話ができる(頭がパカっと開いて感覚だけで話せるような独特の)感じ。
面と向かって話すと照れてきちゃうくらいで、途中で思わず「ほんと、ミワちゃんって綺麗だねえ~」って言ってしまった(笑)特に目!
あの容姿と雰囲気にしてこの絵、この才気!
永遠のガールって感じなのに色っぽくて艶っぽい。


作家さんに向かって、「~~っぽい」というのは失礼だと思うけれど、草間彌生やニキ・ド・サンファルを思い起こさせるような、それでいてもちろんオリジナルの強さや黄金比があり、ミワちゃんの絵(&ミワちゃん)に囲まれているだけで幸せだった。
もっともっと、これから羽ばたくお方と思います!
ミワちゃん、ギャラリーのハットリさん、ありがとうございました。


☆ミワちゃんとギャラリーの許可をいただいて撮影&UPさせてもらいました。光の加減や反射でどうしても色が違って見えてしまうので、ぜひ本物を見に行ってください。
☆アートサロン和錆HP http://www.wasabi-artsalon.jp/


[PR]
by hihararara | 2015-05-12 20:35 | アート | Comments(0)

名古屋吹上 蕎麦「つづら」  


【5月11日のFB投稿より】
c0189426_20242433.jpg
c0189426_20244481.jpg

昨日は一日名古屋デーでした。
(朝、生意気な息子らに「Today is Mother's Day?」って呼びかけたら、次男が「Pardon me?」ってどこで覚えたのかうまいこと言いやがって、ウケた。しかしまあ、子供が泣いて手を振るような時期を過ぎ、楽々お出かけできるようになっただけでじゅうぶんありがたい、と思いながら出発w)

最初の目的は、元彼のお姉ちゃんに20年ぶりに名古屋駅で会う!ということだったけど、個展開催中のミワちゃん♡にも会い、その前には松坂屋での期間限定・桐島かれんさんのHOUSE OF LOTUSに行き、お昼には酒井シェフおすすめの「つづら」(蕎麦屋さん)に行き・・と、当日になって盛り込み盛り込みで、まとめきれないので、まずは吹上の「つづら」について。

写真は酒井さんの投稿で最初に見た「山かけ」(温かい二八蕎麦)
酒井さんが確か、長崎のおばあちゃんのとろろを思い出すみたいに書いてた気持ちがわかる、どこかノスタルジックな味わい。
蕎麦屋さんで(ラーメン屋でもうどん屋でも)、おつゆを飲み干すってやったことなかったけど、美味しくて全部いただきました。

私も、幼い頃、おじいちゃんが山でとってくる自然薯を母がとろろ汁にしてくれた時の味を思い出した。出汁や醤油や焼き海苔の昔ながらの正しい(力強い)味というか・・・

デザートでいただいた黒蜜ときなこのジュレも美味しかった!

注文後出てくるのは早いのに、とても丁寧なお味で、ひとつひとつ作品という趣きがあった。って、店主さんともお友達になった今、恐縮ですが・・・(笑)

で、店主さんのところでたまたま発見したんだけど、昨日お隣に座った男性が、熱心に写真を撮ってて(同行の息子くんへ蕎麦談義をしてて)、きっとブログをやってる人だろうなあって思ったんだけど、まさにそうで、本当に愛情深く昨日の「つづら」さんについても書いてて(全くもって「そうそう、そうやって撮ってた!」という写真が載っててw)、それがとても参考になるので(他のメニューも)紹介させてもらいます。私が見た風景そのまんま(笑)
http://ameblo.jp/fmk3776/entry-11990691474.html


「つづら」絶対にまた行きます♪


       



[PR]
by hihararara | 2015-05-12 20:26 | | Comments(0)

テスト


こんにちは。

c0189426_19313675.jpg







[PR]
by hihararara | 2015-05-03 19:35 | Comments(0)

GW前半の色々

 

 

ゴールデンウィーク前半のFB投稿

 

c0189426_06482674.jpg
c0189426_06482767.jpg



 

 

 

 

c0189426_06482741.jpg
c0189426_06482704.jpg



 

 

 

 

 

c0189426_06482880.jpg



 

 

 

 

 

【4月30日】

今日、お誕生日本番の、次男希望の夕食は「焼きそば」(笑)
夫がいたらもう一品くらい考えるけど、飲み会なので、親子3人で焼きそばとご飯を食べました。
買ってきた麺は、渥美の「みうらや製麺」の「熟成太切り焼そば」 みうらやさんのHPhttp://www.miurayaseimen.com/

みうらやさんのことは、幼い頃から知ってたけど、最近では「全粒粉冷し中華」の大ファンで、ここにも書いたことがありました(写真は3年前の投稿の時、HPから拝借したもの)。
息子たちも、みうらやさんの麺が大好き!

つい最近、社長さんとFBでつながったんだけど(みうらやさんとは知らずに)、ハワイがお好きな、あたたかい空気感のお方。
「頑固一徹・こだわりの・麺職人」って感じの方ではなく(実際お会いしたらそうなのかもですがw)、ハワイが好き♪という、ゆるやかな空気の方が、ますます支持したくなるような・・・(笑)

ごちそうさまでした。 これからも、美味しい麺作り、がんばってください☆

 

【5月1日】

昨日の話。
6月13日の、豊橋南高校の同窓会総会(私たちが幹事学年です。先輩、後輩のみなさま、よろしくお願いします☆)の往復ハガキの返信をしようと、記入すべきことを書いて、ポストに投函しようと思い、持って歩きながら(注:返信面を切り分けずに、2枚くっついた状態を裏返して折っていた)、
「これ出しちゃったら、時間がわからなくなるなあ~」と思って、「日時が出ている面をコピーすればいいのかな?」と思ったところで、「・・・ちょっと待てよ!」と自分で自分にツッコミ。

往復ハガキって、切って出すんじゃなかったっけ??

(注:そんなの常識じゃん!って人、スルーしてください)

で、もう一度家に持ち帰り、「往復ハガキ 出し方」みたいなので検索してみたら、やっぱり、「往復はがきを半分に切り分け、返信部分のみ投函します。」とのこと・・・

わーー、私、切って出した記憶もあるけど、折って出した記憶もある・・・ヤバイ、
と今更思って、たまたまその時メールが来た男友達に、「往復ハガキの出し方って知ってる?切って出すの?折って出すの?」と聞いたら、「どっちでもいいのでは?」という返事で(笑)、
私:「切らなくて2枚くっついたまま出していいの?今調べてるけど」
友達:「こちらも答えが不安なので調べて!」
私:「笑える。知らんくていいよなあ」
友達:「知らんでよろし」 という、ていたらく(笑)

私の友達は自由業や自営業多くて、一般常識を知らない人も多いと、今日別の年上の男性(某会社社長)に話したら、「そのくらい、ふつーは知ってるだろ?」と笑われた。

そんな流れを経て、明日投函するね!切ったし!

http://letter.sincerite-shop.com/ouhukuhagaki.html

*その後コメント欄では、同様の間違いをした経験がある人が男女複数登場!(笑)

 

【5月2日】

 

c0189426_06482839.jpg


c0189426_06482844.jpg


 

 

 

 

 

c0189426_06482967.jpg


c0189426_06482938.jpg


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆3回目の庭テント!
☆次男作のカレー
☆思ったより寒いので延長コードでこたつ(笑)

長男の野外教育活動(キャンプ)の前に練習のため始まった庭テント&カレー(夫の企画)。
来月は、5年生になった次男が参加。 早いなあ~

 

 

 

 
[PR]
by hihararara | 2015-05-03 11:05 | 日記