カテゴリ:講座( 9 )

自己肯定感の講座いろいろ


c0189426_08293925.jpg

おはようございます。
ご好評をいただき、ちゃいるーかでの2回目の講座です(内容は9月と同じです)。温かい場所で、温かいスタッフに囲まれ、講座後にみんなで温かいご飯も
よろしくお願いします!(*ブログの読者さんで興味のある方は、コメント欄にお願いします)

今日も新しい打ち合わせですが、いろいろ重なってきたので、整理させてもらいます。...
自己肯定感の講座に関しては、以下の予定が決まっています。


①明日のcotobatoさん(以前お知らせしましたが、クローズドでの講座になります)♡


②11月25日(土)、一期家一笑にて、お弁当&お土産付き2000円、ふだんはパワーポイント(スライド)を使いますが、トークメインで質問や交流など(詳細は過去記事をご覧ください)♡


③12月のちゃいるーか♡


④1月21日(日)南陽地区市民館にて、市主催の講座(無料ですが、抽選になります)♡ 広報豊橋12月号にてお知らせ。


と続きます。

どれもベースは同じですが、その場に応じて内容をアレンジして変えています。

私のこの講座にかける真面目な思いを、たまたま昨夜、座間宮ガレイさん(放送作家で選挙の活動をしている)とのやりとりで書いたので、興味を持っていただける方、コメント欄にコピペするので、長いけど読んでください(^^) 


*********

☆ガレイさんの質問に答える形のコメントです。
Q:自己肯定感の講座のために、どのように学ばれましたか?
(自己肯定感は重要キーワードであることと、今後海外の教育を研究したいそうで・・・)


********

メッセージで、とも思いましたが、ガレイさんが公開でコメントくれてるので、公開でご返事させてもらいます(笑)

要望をいただいて始めた講座で、後追いで様々な本を読んだり資料を集めたりはしたけど、始まりは自分自身の体験(自分の育ち方と自分の子育て)と大勢の方々の悩み相談に乗る中で導かれた真理みたいなものをお伝えするオリジナルの講座です。
(元々小説を書いているので、情報収集や分析が得意で、そこからオリジナルをつくり出すのが好きです)

私は田舎で優等生も問題児も振り幅大きくやって育ち、教育や教育システムみたいなものにずっと疑問を持って過ごしました。
ガレイさんと同じ早稲田大学に進学したけど、一般入試の勉強もしつつ、受験や社会への反発心もあって自己推薦入試を経て入りました。
ガレイさんの頃はどうだったかわからないけど(中退も存じてます)、私たちが就職活動をした頃は、バブル崩壊後の就職超氷河期と言われた頃で、大学1年の時の4年生は売り手市場だったのに、ガラガラと崩れていくのを目の当たりにして、親はリストラ子は就職難、みたいな時でした。
企業や銀行の破綻も相次ぎました。

大卒や大企業がいいわけじゃない、って実感として思ったし、いわゆるエリートと呼ばれるような学歴や肩書を持っていても、自己肯定感が低くて幸せそうじゃない人たちもたくさん見てきました。
降り幅広く出会ったたくさんの友達を見渡すと、学歴や職業や経済状況等とは関わりなく、幸せに生きている人たちもいっぱいいるわけで・・・

様々な年代の男女の悩み事を聴いていると、自己肯定感の低い人は現況が一般的に恵まれていても悩みがちで、ひもといていくと、親の育て方(親の理想を強いるような育て方や、子供を否定するような育て方)によって、本来の自分とは違う生き方をしていると、そうなる傾向が強いです。
そんないろいろから、結局のところ、人が幸せに生きるために大切なのは、その人の軸になるもの(外側からではなく内側から満たされるもの)や、その人自身が適切に満足感や肯定感、自信を持って生きることだと感じるようになりました。

世の中が混沌としてるから(国も会社も守ってくれないから)、これからを生きていく子供たちはますます自分を大切にしてほしいし、教育や社会に流されず、自分で自分の考えを持ってほしいと思って、親世代や高校生や中学生にも伝えています。

たぶん、ガレイさんのやってることと重なっていくと思うけど、政治や教育に疑問を感じているので、自分で考える人、自分で幸せを感じられる人を増やさなくちゃと思い、こういう活動をやってるんだと思います。
と、こんなところで、別件のメッセージしますね~(^_-)-☆











[PR]
by hihararara | 2017-11-08 08:31 | 講座 | Comments(0)

一期家一笑での講座のお知らせ


c0189426_10185247.jpg
c0189426_10190953.jpg
c0189426_10191927.jpg
c0189426_10192799.jpg



一期家一笑さんでの講座のお知らせです

ニューズレターより・・・

11月25日(土)11時~13時 


『自己肯定感をはぐくむ子育て
~お母さんに少しでも楽になってもらうお話会~』


自らも思春期育児真っ最中の作家・日原いずみこと「まーちゃん」によるお話会。
子育てが少しでも楽になるように願いを込めて・・・


まーちゃんのトークの後、お悩み相談や交流会を行います。

子ども同伴OK。お昼のお弁当、お土産付き

会費は2000円です


********


以前も書いたけど、店主のヒロシくんとの打ち合わせで、彼がお店で接するお母さんたちから感じた印象をもとに、
「お母さんに少しでも楽になってほしい」「じゅうぶんがんばってるんだから、自分をゆるしてほしい」という願いを込めての企画です。


パワーポイント&スライドを使って講座を行うことが増えたけど、一期家一笑では、スケッチブック持参で、トーク重視で行います。

先週伺った、瀬古利彦さんの漫談、いや、講演に触発されたので(笑)、いつも楽しく、と思ってるけど、一層楽しくやります!!

ヒロシくんやお店がユニークで温かくて清々しいので、そういう空気感になると思います。
コラボという気持ちで光栄です☆


20名ほどの募集ですが、すでに10名ほどご予約をいただいているので(リピーターさんも)、興味のある方、お早めにお願いします☆(ヒロシくんか私にどうぞ)


*画像は、一期家一笑さんの外観、カフェスペース、キッズスペース、次に行ったら買いたいフルーツサンド(フルーツサンドはヒロシくんの写真より)



*ブログの読者さんで興味のある方は、コメント欄にお願いします。

一期家一笑(いちごやいちえ)
〒440-0083 愛知県豊橋市下地町境田67−3
0532-52-9657
















[PR]
by hihararara | 2017-11-04 10:27 | 講座 | Comments(0)

自己肯定感をはぐくむ子育て @ちゃいるーか


【9月30日 facebook投稿分】


c0189426_12090448.jpg
c0189426_12103140.jpg
c0189426_12094812.jpg
c0189426_12093126.jpg
c0189426_12095686.jpg

c0189426_12102161.jpg


c0189426_12130876.jpg

c0189426_12115719.jpg
c0189426_12100761.jpg
c0189426_12104488.jpg
c0189426_12105417.jpg
c0189426_12093864.jpg




昨日は、秋晴れのいるかビレッジ・ちゃいるーかで、「自己肯定感をはぐくむ子育て ☆感性と好奇心を大切に☆」と題してお話させていただきました。

みなさん、真剣に聴いてくださり、笑ってくれたり泣いてくれたり、うれしかったです。

お昼は、かまど炊きごはん!さつまいもたっぷり!(具だくさんのお味噌汁やお野菜の付け合わせも・・・)外ご飯

初めて会うお母さんたちが、ふだんなかなか話せないことを語ってくれたり、私がすべての活動を通して目指したい「解放」を感じて、ひそかに感激でした。


ご参加くださった皆様、当日までの準備、託児や食事作りを担当してくださったスタッフのみなさま、ありがとうございました。
私が育児中の頃にはなかった、「みんなのはなれ」みたいなコンセプトが素晴らしい場所です。多様っていいなあ。


お写真は複数のスタッフさんからいただいたもの。ダイジェストを5枚先に、講座ももりだくさんなので、お恥ずかしいけど複数枚(写っているお弁当は、私じゃなくて長男作です。それに40枚!のスライドのうちのごく一部です)


急に来られなかった方からのご希望もあり、ちゃいるーかで年内に再び行うかも、です。
<同様のテーマで決まっているのは、11月25日の一期家一笑と1月21日の市の講座です>


昨日お会いしたみなさま、これからお会いするみなさまと、ゆっくりいろいろな関わりを楽しんでいきたいです。
ありがとうございました









[PR]
by hihararara | 2017-10-01 21:24 | 講座 | Comments(0)

講座打ち合わせ二つ。南陽地区市民館&一期家一笑


【9月20日 FB投稿分】


c0189426_12550978.jpg
c0189426_12551980.jpg

南陽地区市民館で館長さんと打ち合わせ

まだ先ですが、1月に市の講座でお世話になります
(12月の「広報とよはし」でお知らせ予定)

詳細は改めてお伝えします。楽しみ


話に花が咲き、外へ出たら雨で、慌てて家に戻り、洗濯物をしまったなう👕



【9月21日 投稿分】


c0189426_13022735.jpg


c0189426_13040685.jpg
c0189426_13020998.jpg
c0189426_13020300.jpg
c0189426_13030273.jpg
c0189426_13031446.jpg
c0189426_13015467.jpg
c0189426_13021770.jpg
c0189426_13014624.jpg
c0189426_13024657.jpg


今日は、一期家一笑で打ち合わせでした。
(お惣菜が美味しくてイートインできるスーパーです。初めて行かれる方は、お惣菜やパンが充実してるお昼頃がおすすめかなぁ。店主は、大西洋と書いて、ヒロシくんと読みます)
秋~冬に店頭販売される焼きいも、チョーうまいです今はさつまいもが美味しくなるのを待ち中だそうです。

写真のカフェスペースで、11月末に講座を行います。9月29日のちゃいるーかを無事にがんばってから詳細をお伝えします

ヒロシくんが店頭や料理教室で接するお母さんたちへのおもいを汲んで、お母さんたちに少しでも楽になってもらえるような内容を考えます

今日はヒロシくんの話をいっぱい聞けておもしろかった(かねてから聞きたかった、なぜ太平洋ではなく大西洋かも聞けて良かった)
ヒロシくんやお店の清々しさに、帰りの幸福感がハンパなかった

本棚に「ヒカリめがね」もあり(ありがとう)、ハイビスカスがちょうど咲いていたのもうれしかったです

あ、写真の最後の方の「ましかの本」は、私が今、いちばん行きたい大阪のお店で、ヒロシくんに紹介したかった料理とお店づくりの本。


一期家一笑の進化や変化も、長い目で応援し続けます




[PR]
by hihararara | 2017-09-25 13:05 | 講座 | Comments(0)

自己肯定感の講座のお知らせ @ちゃいるーか

【追記:講座は定員となり締め切られました(9月13日)。ありがとうございました。がんばります!】

*一気に3つ投稿しております。
さかのぼってご覧ください。

c0189426_12330924.jpg


夏休み、苦しんだ体調も戻りまして、夏休み前からのお約束だった、ちゃいーるかさん(いるかビレッジという、カフェとかいろいろの複合施設(と言っても、のんびりした場所)の中のひとつ)での講座のお知らせです。

facebookでスタッフさんが告知してくれて、もともとの会員さんもいるため、託児希望者の受付分はすでにいっぱいになったそうです。

大人のみの参加者数名を今も募集中で、会場的にも余裕があると思うので、ブログの読者さんで興味ある方は、コメント欄にお願いします。

いるかビレッジのHPです。



9月4日に、FBに書いた投稿の一部より・・・

一緒に笑って泣いて、育児の活力にしていただけたらと思います。
今回は、スタッフさん等、年長さんのお子さんを持つ方が多いそうで、小学校入学の不安を少しでも和らげてもらえたらと考えています。


学校生活において、ズバリ
「がんばることと、がんばらなくていいこと
合わせることと、合わせなくていいこと」
の基準を親子が自然に持ってもらえたら少し楽になるかと。


私自身、小5~中2まで、それはそれは先生の言うことを聞かない問題児を意識的にやりました(ちゃんと理由はあった) 親も苦労したと思う。
長男も次男もそれなりにいろいろありました。
(学校から電話がかかってきたのは長男(笑))


特に自分の歩みは、決して順調じゃなかったからこそ、教育について観察してきました。
ライヴな講座だからこそ、ぶっちゃけて楽しくお話します(^_-)-☆

よろしくお願いします。







[PR]
by hihararara | 2017-09-08 12:40 | 講座 | Comments(0)

緑のチカラと講座参加のたまちゃんのブログとカレー



【7月9日 投稿分】

お中元用のメロン(いとこ作)を受けとりに実家へ。義母にお届けし、
残りは私のお使いものに
ご挨拶してきた樹木たち。緑が勢い増す季節だね。


c0189426_10073586.jpg
c0189426_10075107.jpg
c0189426_10080095.jpg



****************


7月7日の講座に参加してくださった「たまちゃん」のブログより。
たまちゃんのお仕事、必要な方、ぜひお問い合わせください!




*****************


【7月10日投稿分】



c0189426_10092635.jpg
c0189426_10091016.jpg


東京時代のこの時期、実家から夏野菜が届くと、全種類入れてラタトゥイユを作っていた。
昨日実家でもらった夏野菜でそれ系が作りたくなり、今日はトマトベースのスパイスカレー

毎度ながら次男は、ふつーのにんじん、じゃがいも、玉ねぎ、豚肉のカレーが食べたいから2種類。
長男は両方食べたいから、ダムカレー風(笑)


代休の次男は、朝8時から夕方まで友達と遊んでいた。お世話になり、ありがとうございます


明日から私、三連続ランチ(笑)
ランチ自体が珍しいのに、重なり具合が笑える。


明日のみの予定が、お世話になった方々の異動のお知らせに急きょセッティング。楽しみと寂しさが入り混じるなあ~









[PR]
by hihararara | 2017-07-11 21:18 | 講座 | Comments(0)

自己肯定感をはぐくむ子育て ~親子とも「好き」を見つけて心豊かに♡~ @かぁやん商店


【7月8日 かぁやん(お友達の千恵ちゃん)投稿分の転載】

c0189426_20541192.jpg
c0189426_20542106.jpg


7/7七夕の日

【自己肯定感をはぐくむ子育て 親子とも「好き」を見つけて心豊かに♡)】

講師 日原いずみさん(まーちゃん)をお招きし開催しました♪

募集間も無く満席!キャンセル待ちのかたもいらっしゃって、あたしも含めて世の中のニーズが高い内容なんだと実感!


満を持しての登場のまーちゃん
内容盛りだくさんでみなさん、うんうんと頷きつつ、ときには笑いあり涙ありの90分間はあっという間。まーちゃんの体験やまーちゃんならではのピンと来たコト(引用するワードが心に響くんです)、まーちゃんのお二人の息子さんの体験などから、とてもわかりやすく且つすぐに自己肯定感を高める向き合い方をお伝えしてもらえました。


その後、かぁやんのお弁当を食べながらのシェア会では、それぞれ気になっているコトをお話ししながらまーちゃんからのアドバイスをいただき充実した時間でした。

みなさん、晴れ晴れした表情で帰られ企画したあたしもとても充足感に溢れました♪


まーちゃん、本当にありがとう

また企画したいなぁ☆


************

【この投稿へ書かせていただいた私のコメント・・・】

かぁやん、とぉやん、ご参加のみなさま、ありがとうございました💛💛💛
千恵ちゃん、素敵にまとめてくださり、ありがとう。
私のブログにも転載させてください❗


私も感謝の気持ちでいっぱいだし、これからも一層高めて、伝え続けたいテーマです。

みなさまには、補足で、自分自身の自己肯定感を高めるヒントのまとめをのちほど送ります。


濃密で温かくて美味しい、かぁやん商店ならではの時間と空間、ありがとうございました☺🌺





[PR]
by hihararara | 2017-07-09 20:42 | 講座 | Comments(0)

講座前&講座後の投稿より



【5月15日 FB投稿分】

c0189426_21174155.jpg


高校での講座のパワーポイントを明後日用にアレンジしてて、その中で紹介する、昔の子供たちの写真(お友達が撮ってくれた、ちょっとぎこちない長男と無邪気な次男w)。


自己肯定感・・・
自分自身にも最初から備わっていたわけではなく、コンプレックスが強かったし、いろいろ順調そうに見られるけど、苦労の部分を話せば、よくそれで明るくしていられるね、という私です。


息子たちの育児についても、順調に来れたからこういう講座を行うのではなく、悩みもがきながらも、どう考えてもこれが大切だろうってのが見えてきて、それをリアルタイムでお伝えしたい気持ちです。


本当に大切なこと、本当におもしろいことは、表に書きません。
そういうネタを閉じた空間で話すようにしています。


自分の生き方を通しても、子育てを通しても、決められた枠の中で善悪を判断しようとは思わず、普遍的な真理を見よう、真理を基準にしようとしてきました。

つまり、家の中や学校の中でのいい子を目指すのではなく、枠を取り払っても通用する感性や考えを大切にしたいと思いました。

そうすると、周りに流されない子になるし、枠から飛び出した時に自分で考え、自分の力でしっかり道を切り拓ける。

親の側に辛抱強さや器が必要とされるけど、いつか親の想像を超えた人物となって、世界を愛し、世界から愛されてほしいなあと思います。


あさって、よろしくお願いします!


                   【5月17日 投稿分】


c0189426_21175742.jpg

*お写真は、参加してくださったお友達のユキエさん撮影です(^^)


今日の講座に参加してくださったみなさま、ありがとうございました。


最初に希望してくれたお友達と、初めてお会いしたお友達が受験生の母ということもあって、先ほどまでお話して、3時過ぎに帰ってきました。

やっぱり自分の講座には、みなさんとお話する時間(みなさんがぶわっと出したり泣いてくれることがうれしい)が必要だなあって思いました。
去年開催の、お子さん連れ含む2回はお昼ごはんも挟んだけど、今回は部屋がうまく取れなかったこともあり・・・


全然知らない100人にお話するより、お互いの子供のことも知ってるような方々10人にお話する方が緊張し(PTAの集まりとかクラスでの懇談会とかけっこう緊張する)、今日も、前半は緊張していて、すみませんでした。

やっぱり、その時たまたま出てくるライヴなエピソード(脱線ネタ)の方が毎度ウケがいいね(笑)


落語を学ぼうかなあってまじめに思う今日この頃です・・・


自分の講座のお知らせを優先していて、書けてないお知らせやら新しく舞い込んできたランチ会?などあるので、また明日以降にUPさせてもらいます。


来月東京でビジネスマンに向けた講演をすることもあり、マイクを使うにしても発声練習の大切さを実感しました。

大学時代、アナウンス研究会にいたことが生きてきた最近(笑)
来週は、(私にとっては)初の名古屋WAK会あります
プロのアナウンサーたちから学んできます(飲みだけど)。












[PR]
by hihararara | 2017-05-18 21:21 | 講座 | Comments(0)

公開講座のお知らせ 「自己肯定感について ~親からの自立 子からの自立~」



講座開催のお知らせです。【まずは、facebookでの告知1回目の投稿より】

「自己肯定感について ~親からの自立 子からの自立~」

■5月17日(水曜) 10時~11時30分

■アイプラザ豊橋 202会議室

(アイプラザ豊橋HP → http://www.aiplaza-toyohashi.jp/ 


☆ブログの読者さんで、参加ご希望の方は、コメント欄にお願いします!


c0189426_08510121.jpg


☆同じ年代のお子さんを持つママ友複数からご希望を受けての企画です。

2月に豊橋南高校の学校保健委員会で行った講座(スライドを使ってのお話)と同じ内
容に、長男の高校受験のお話をプラスして行います。

「自己肯定感について」・・・数々の悩み相談を受けてきて見えたことや子育ての実体験、様々な資料をもとに提案する幸せな生き方についてのアドバイス。

「受験について」・・・愛知県の公立高校入試・新制度一発目の体験談と様々な親子模様を見て感じたことなど。

◆会費は1000円です。

昨年私の「自己肯定感をはぐくむ子育て」に出てくださった方は、感謝価格として500円にさせていただきます。
昨年の講座のおかげでの発展があったので・・・

小さなお子様連れもOKですが、今回は、中学生・高校生の保護者さん対象のお話で、会場も前回のような靴を脱いで上がるお部屋ではなく、会議室なので、ご了承ください

◆定員は約30名です。



**************

【2回目のお知らせより】

約1ヶ月後なのでまだ先ですが、自分のライフワークともいえる講座のお知らせです。


私もまだまだ子育て真っただ中ですが、子供たちが小さい頃から大切にしてきたのは「感性と好奇心」でした。
頭脳系を伸ばすことに必死になるお母さんもいるけど、私は人間の土台として、感性と好奇心を大切にしておけば、一生に渡り、それらが人生を引っ張ってくれる、道をつくってくれると直感的に思いました。
加えて、自己肯定感を自然に持てるように育ててきました。


まだ途中経過だけど、その感覚は間違ってなかったと思います。
わかりやすい例として、長男は父親と衝突しつつ、進学校ではなく商業高校へ進みました。
彼にとってはそれがとても良かったようで、まだ4月ではあるけど、毎朝弁当を作り、高い目標を持って意欲的に勉強しています(中学の時はほとんど勉強しなかった)。
次男はまた違う選択だと思います。


義務教育を終え、進路を考える頃に、本人が自発的にある程度の意志や希望を持つことが大切だと思います。
ここまで来れば、あとは自分たちでがんばっていってくれます。


思春期って、幼少期にも似た、保護者同士の励ましが必要な(支えや助けになる)時期だと思います。
私も泣きそうな思いを経てきたし、これからもいろいろあると思います。
この講座は、私なりに感じることのシェア会という気持ちです。
お子さんの有無や年齢に関わらず、気軽に参加してください。(内容としては今回は中高生の保護者さん向けです)


**********


我が家の様子がわかっていただけるような、長男作のお弁当をいくつか載せますね~ 
(料理好きで、自らの意志で毎朝6時に起きてお弁当を作っています)
いつかは自分のお店を持ちたい子ですが、その前に就きたい具体的な職業があり、それにも活かせる資格試験の勉強に燃えています。詳しくは当日お伝えします。




c0189426_20411629.jpg
c0189426_09044825.jpg
c0189426_21122580.jpg

c0189426_16123614.jpg
c0189426_09504179.jpg

☆オカタイ講座ではなく、トークライヴという感じです。
わかりやすく、楽しくお伝えします!




[PR]
by hihararara | 2017-04-21 08:42 | 講座 | Comments(0)