カテゴリ:お知らせ( 18 )

記事予告(笑)


11月13日に、母校の田原市立泉中学校で講演しました。

感動の時間でした(話をさせてもらえた私がいちばんw)。

11月14日は、亡き伯父が創設した東愛知新聞の60周年記念で、小泉元首相の講演会に参加しました。

これも素晴らしかった。

というわけで、ビッグイベントが二つ続き、その分あれこれ雑務もたまっており、またじっくり書かせてもらいます。








[PR]
by hihararara | 2017-11-14 20:50 | お知らせ | Comments(0)

シナモンシュガー 「癒し」のキャンペーン


シナモンシュガー、「癒し」のキャンペーンのモニターに参加しました。
このブログの、②ぐっすり眠れるリラックスコース(ボディ60分)の方です。




お友達のオーナー 寺岡直美ちゃんのスクール仕込みの施術を、スタッフの蛍ちゃん(ほたるちゃん・本名)から・・・


☆終了後に感想を書かせてもらった写真です。

(中と外で撮影w)

c0189426_15272939.jpg
c0189426_15274568.jpg


この感想↑は短い本音です💗
長い詳細を以下に・・・


受けている間、うっとりしながら、心と身体についてゆるゆると考えていました。

私はこの夏、持病の治療のための薬が合わなかったのか、症状が和らぐよりも悪化するような状態になってしまい、身体に負荷をかけてしまいました。

今は薬をやめて、落ち着いています。

もともと、20代から常に何か病気を抱えているような状態になってしまい、身体を第一にできる範囲で仕事や活動をしています。

自分の分析では、肉体はさほど強くないのに、精神が強くて、心が身体を引っ張り回してしまい、そのバランスが崩れた時に病気という形で現れるのだろうと思っています。

同時に、感受性が強過ぎるので、それを活かした創作や活動もできる代わりに、ストレスが身体の不調として出やすい。

心のケアは、好きな芸術に触れたり、大好きな人たちと会うことなどでいつも満たされているけれど、心の入れものである身体についてはどうか?と言えば、心ほどケアできてないなあと思います。

身体を使って運動したり、大好きな人と抱き合うことで満たされる面はあるけれど、心の隅々に届くような満たし方と比べると、身体の隅々にまで・・・というのはなかなか難しい。

蛍ちゃんの施術を受けることで、ふだん自分の手が届かないような背中だとか、脚も腕も隅々まで大切にマッサージしてもらうことで、「身体」というものがダイレクトに満たされていくのを感じました。身体からのアプローチによって、「心」も満たされていく、満ちていく、という感覚。

これって、大事なことだなあ~ 必要なことだなあ~と思い、終わった後に話をしながら、涙が出そうになりました。

今までも様々な施術を受けてきたけど、良い施術は、終えた後に開放的な気持ちになり(もともとだけど一層パ~ッと)、心身がゆるむのか、涙が出やすくなる。
心も身体も温まりました。


セラピストというのは、向き不向きが残酷なほどにハッキリしている職業だと思う。

人を癒すことができる人とできない人。
これは、修練よりも天性の資質が大きいんじゃないかな。

オーナーの寺岡直ちゃんに初めて会った時も(サロンではない場所)、握手をしてすぐに、「この人は絶対に上手な人だ」と思いました。

上手ってのは、いろいろな上手を含んで感じ取りました(笑) 生き方も、お料理も、子育ても、手から生み出すものすべてが、ね!

蛍ちゃんと初めて会ったのは、CSN(*株式会社CSNの中に、女性支援事業とサロン事業と同居してます)主催の税に関するセミナーだったけど、稀有なほど、お顔や存在そのものが「癒し」の人です。

その蛍ちゃんの施術だから間違いないと思いました。

彼女が経験や自信を積んだら、すごいセラピストになるだろうし、始まりの今だからこその初々しさや、お客様の身体と実直に真摯に向き合う姿勢、これはもしかしたら、今だけのお得感かもしれないなあと思ったりもしました。

エステやサロンに興味があるけれど、どこに行ったらいいかわからない、という方、シナモンシュガーは自信を持っておすすめできます。

シナモンシュガーは、プライベートサロンと名乗っている通り、予約して、その時間はお一人限定での施術です。

私は大きなエステサロンのザワザワした空気感や、美に走って、華美な(過美な)印象を受けるオネーサンとかが苦手です・・・。美容師さんもそうだけど、信頼できる技術と同時に、信頼できる人間性が大切です。そういう意味において、シナモンシュガーはまさに癒しの空間やセラピスト。安心して伺えます。



☆豊橋の浜道町にあるサロンの玄関はこんな感じ。


c0189426_15315864.jpg

落ち着いたお部屋。

c0189426_15314742.jpg


このベッドがまた、さすが直ちゃんのチョイスで、うつ伏せになるおでこや頭が痛くなりません。

施術はせっかく気持ちいいのに、重さのかかるおでこや頬が痛くて、とか、息がしにくくて・・・とか、みなさんも経験あると思うけど、終始リラックスできました。

交感神経優位になりがちな私、自律神経に働きかけるゆったりソフトだけど、しっかりした頼もしさもある施術のおかげで、今夜はぐっすり眠れそうです♬

上記の写真の、うれしそうな笑顔が、感想そのままです(笑)

ありがとうございました!!


【追記 午前に受けた施術でしたが、夜になっても心身がポカポカ。貧血気味の最近でしたが、顔色もいいです♪】




































[PR]
by hihararara | 2017-11-06 15:45 | お知らせ | Comments(0)

自己肯定感についての講座 5月17日開催



4月にブログでもお知らせした講座が来週に迫ってきました。
再度お知らせです!





ブログの読者さんで参加ご希望の方は、コメント欄にお願いします。
準備の都合上、来週15日の17時を締め切りとさせてもらいます。

この告知をした後で、豊橋市の「かぁやん商店」さんで、同様の講座を、参加者に応じた内容で行うことが決まりました。
7月7日(金)の開催で、詳細に関する打ち合わせはこれからですが、少人数で、各々の簡単なカウンセリングも込みで行う予定です。
(その分お値段も上がるので、ご了承ください)


来週の講座は、高校で行った内容と同じパワーポイントで行うので、お値打ちな設定です。
さらに長男の受験を経て感じた、今だから語れる話(周囲を含め、過ぎたホヤホヤの体験と目の前の溌溂とした高校生活)を加えてお伝えします。


ざっくり言えば「できなかったからこそ養われた自己肯定感」(その時親がどう導くか)とか、親と子がそれぞれの人生を切り離して考える大切さなどを、専門家の言葉や自分の体験をピックアップしてお伝えします。


今年は様々なテーマで月一くらいで講演や講座を行いたいと思っています。
6月は東京で一つ決まっているので(ビジネス系)、豊橋での次の講座は、かぁやんさんになります。


私自身が本当にお伝えしたいことを話すので、毎回出会いも含めて楽しみです。
社会や教育に関して日々感じていることを盛り込みます。
お子さんがいる方はもちろん、自己や親との関係に悩んでいる方にも届く内容かと思います。

プロフィール写真等、お会いしたことがない方にとってはとっつきにくい印象かもですが、我ながらフレンドリーなので、気軽にお越しください(^^)






[PR]
by hihararara | 2017-05-11 10:18 | お知らせ | Comments(0)

豊川堂様へポスターお願い



c0189426_20293910.jpg

c0189426_20294938.jpg


c0189426_20302797.jpg

c0189426_20301773.jpg



今日は、地元書店チェーンの豊川堂さんへ、ポスターとチラシをお持ちしました。
いつも、高須社長、黒田店長はじめ、みなさまに良くしていただいています。

ポスターはチラシとセットだとわかりやすいので、あらかじめくっつけたり、豊川堂さんのお客様向けにポップを貼らせてもらったり、あれこれ工夫!


『ヒカリめがね』1号&2号と私の『red』は、郷土本の棚の目立つところに置いていただいてました。


このポスター、本店のほかに、カルミア店、アピタ店、田原店、ブックカフェのnidoに貼っていただけるそうなので、ご覧いただける方、私の手書きも見てくださいね(笑)


最後の1枚は、クリスマスにお友達からいただいたボックスに入れてるチラシ。
色合いが近くて、かわいい♥

あさっては、向山のギャラリー&額縁屋さん、アートエイジにもおじゃまします。
久々に社長の平井さんに会えるのも楽しみ


イベントでの自分のトークについて今準備中ですが、座談会のゲストの原田章生さんのCDを今朝聴いていて、私は「つむじ」という歌が大好きなんだけど、何回聴いても泣ける。

第3号の表紙画を担当してくださった原田さん、絵も歌もお話も独自の感性が素敵なお方なので、ぜひぜひ生原田さんに触れてみてください!



☆ヒカリめがねHP (イベント情報満載です!)







[PR]
by hihararara | 2017-02-15 20:34 | お知らせ | Comments(0)

NHKサキドリ、見逃した方、再放送をよかったら・・・


今朝見たこの番組(お知らせは昨日)、とってもよかったので、再放送をぜひ見て(or録画)いただきたいです。

<再放送> NHK総合 2017年2月15日(水)午後3:10~


【直後にFBに書き込んだこと・・・】

素晴らしかった。
懐かしかったし、考えてみれば松場夫妻が今の自分の年頃だった姿を見ているので、あの頃と変わらない部分、さらに進化してる部分、学ぶことや言葉がいっぱいあった。
経済49% 文化51%・・・


今日見逃した人は再放送をぜひぜひご覧いただきたいです。

*********

私が住んでいたところから、車で15分くらいのところにこの大森町はあり、当時手伝っていた美術作家が松場大吉さんの同級生だったこともあって、頻繁に伺っていました。

東京から愛知に戻る前に、私はこの島根県に1年、そのあと、当時妹がドイツに住んでいたので3ヶ月ヨーロッパを巡ったんだけど、その頃の体験のおかげで、今豊橋で落ち着いて?育児していられるところがあります。国内外の旅(心の旅を含めて)はめいっぱいしたので・・・

『ヒカリめがね』第三号ができたら、松場夫妻にお送りしたいと思います。









[PR]
by hihararara | 2017-02-12 20:10 | お知らせ | Comments(0)

松場夫妻 in「NHK サキどり」 



【明日の朝放送の番組のお知らせです。再放送もあるみたいです】





97年夏~98年の夏までの1年間(石見銀山が世界遺産に登録される前)、私は島根県大田市に住んでいました。


この松場夫妻にもお世話になり、何度か自宅におじゃましたり、鄙舎という茅葺屋根の家屋に集って囲炉裏を囲んだり、群言堂での展覧会を手伝ったり、パッチワークコンテストの審査員をさせてもらったり(笑)
それはそれは素敵な体験をいっぱいさせてもらいました。


島根を離れた後も、ご夫妻はどんどん活躍なさって、メディアで取り上げられることも多々。
ひたすら懐かしいです。


憶えていただいているかわからないけど、この番組を見たら連絡してみようと思います。
暮らしを大切にすること、地域に関わっていくこと、あの頃よりも今の方が、大森の素敵な町づくりの素晴らしさを実感します。













[PR]
by hihararara | 2017-02-11 16:27 | お知らせ | Comments(0)

リトルプレスサミット by ヒカリめがね 



ブログの方には初めて書きますが、3月19日、二川の駒屋さんを舞台にしたイベントのお知らせです。

私のトークもあります! よかったら是非いらしてください❊

宣伝用チラシの表裏です。近々、市内の小学校にも配布されます(枚数の関係上、全小学校ではなく、二川から近めだったり、出店者さんのお子さんがいる小学校中心となります)。

c0189426_09480323.png

c0189426_09482151.png

【facebookに、1月25日に書いた分です】


3月19日(日)、『リトルプレスサミット』というヒカリめがね主催のイベントでトークします!

2ヶ月後の3連休の真ん中、私にとっては長男の高校の合格発表の翌々日というタイミングですが(笑)、心を込めて、愛を込めて、楽しくお話しいたします


第一部は私のトークで、第二部は、ヒカリめがね第3号の表紙画を描いてくださった、人気アーティストの原田章生さんと編集長のまのちょもこを交え、私がコーディネーターという形で座談会を行います。

この表紙画がとっても素晴らしく、早くお披露目したいです!


3月のイベントで話すことが決まったのは何ヶ月か前で、私でいいのだろうか?と思いましたが、不思議なことにそれ以降、高校や中学等での講演依頼も増えて、ひとつひとつがいい経験になっています。

『表現すること、愛すること』と題して行うトーク、大げさではなく今までの自分の集大成的に、ご来場の方に満足していただける内容を目指します。


マルシェも魅力的なお店の数々・・・
ワークショップもライヴもあって、ご来場のみなさまにも一緒になって「表現する楽しさ」を味わっていただけたらうれしいです。

*ボランティアスタッフも募集中だそうです。

よろしくお願いします! 今後もちょいちょい宣伝させてもらいます



【1月28日投稿分より】

今日、次男がお年玉でビーズクッションを買いたくて、久々にニトリに行ったんだけど、店員の女性たちが着ている制服のカーディガンの色がよくて(ニトリのロゴの独特の青緑色を抑えた感じ)、
レジのマダム風のおばちゃん(たぶん60代)に、「そのカーディガンの色、いいですよね」と言ったら、私が欲しいと思ったのかおばちゃんが
「きっとユニクロとかGUには同じようなのありますよね(^^♪」と笑顔で返してきて、それもウケたけど、さらにお釣りを渡しながら「一緒に着ましょう!」と力強く言ったので笑えてきた。


一緒に着ましょうってのは、一緒に働きましょう、って意味かなあって思いながら、あちこちで余計な話をしちゃう私だけど、このオバチャンは上手(うわて)だ!と思った(笑)


一昨日は、とあるパソコンショップにマウスを買いに行った時、店員の男の子と仲良くなって、絶対にモテそうにない子なんだけど、私にとっては切り返しがツボで話し込んでるうちに、私が知らなかったパソコンの裏技みたいなのを画面を使って教えてくれてありがたかった。


口は災いのもと、と言うし、実際反省するようなことも多々経てきたけど、口は幸福のもととも体験から思う。


3月まで、このイベントについての宣伝をちょこちょこさせていただきますが、私の思う「コミュニケーション」のコツ、余すところなく?お伝えします。
私はよくしゃべってもいるけど、その2倍3倍は聴いてます。よく言われるけど、「聴く姿勢」がまずは大事!
あとは、自分にスキマを持つこと













[PR]
by hihararara | 2017-01-29 09:53 | お知らせ | Comments(0)

話し方大会 ティーズ

長男の発表も放映される、ティーズの番組お知らせです。

Tスペ 「第45回豊橋市 小・中学生話し方大会」

24日は8時から、
25日は19時からの放送で、
小学生が10人、中学生が5人出る中で、中学生の4番目なので、放送が始まってから一時間後くらいに出てくると思います。
先週も放送があったのに、見事に?土曜日は朝から名古屋、日曜は夜にコンサートに出かけ、まだ見れてないです。録画機も相変わらず壊れたままで。

私の藤村は旧姓、日原はペンネームなので、長男の名字は違います。私の本名でもありますが(笑)、ここに記すのは控えます。

長男は、14番で、タイトルは「敬語」です。
(前月ブログでは触れました)

興味を持っていただける方、よかったらご覧ください(^^)

撮影は、10年以上前に知り合った山下くんです。
あの場を共有してもらえたこと、感謝です。
[PR]
by hihararara | 2016-12-23 16:59 | お知らせ | Comments(0)

パソコンが壊れました。

このタイミングで、なんと?パソコンが起動しなくなりました。
タブレットから書いてます。

長いおつき合いで、2年前に修理し、最近ちょっとした不具合も重なっていたので、覚悟してました。
買い替えです!さみしいー

2年前は、恋路ヶ浜の小説をネットで連載してたので焦ったけど、たまたま今は、執筆の仕事に区切りもできていたので、タイミングとしてはよかった。

年内に書きたいブログとして、

◆太田剣さんコンサート

◆豊橋南高校の講座内容(生徒さんからのうれしい感想も届いて涙しました。ブログを見てくれてる方がいるとしたら、ありがとうね!)

◆撮りためた料理写真

があり、それらは写真や記事を下書き保存してあります。お世話になった方へのお礼もこめて、早くUPしたかったけど、そんな理由ですみません!

いろいろ困ることもありつつ、何年かに一度のパソコンの買い替えやリセットは、強制的な断捨離という感じで、大切なものを見つめ直したり、晴れ晴れした気持ちにもなる。

壊れたのは3代目くんで、いつも一緒に書いてきた作品やあれこれを思い出してお別れが悲しいけど、新しい気持ちで、2017年に向かいたいです。

タブレットからもブログは書けるけど、タッチパネルが苦手なので、またパソコンから改めます。

メールもタブレットから確認できるけど、ご返事滞り、申し訳ないです。
[PR]
by hihararara | 2016-12-21 14:54 | お知らせ | Comments(0)

南雲先生の講演会@豊橋


昨日は久しぶりに、クリアリング(私独自のカウンセリング)をお引き受けしました。
誰かが人生を再び前に進めるためのお手伝いができたら、この上ない喜びです。


さて、お知らせです。

c0189426_15013391.jpg

南雲吉則先生の豊橋(大清水・ミナクル)での講演会。
1000円って、かなりお得だと思う~

私は、東京のお友達と10年ぶりに会うので行けませんが(予定がなければ絶対参加しました!)、南雲先生を直接知る名古屋のドクターからのご案内で、
<南雲先生の食と健康の話は、めちゃマニアックでおもしろく、勉強になるので・・・>
とのことです!

情報が出ていたFM豊橋のブログも添付しておきます。
http://fmt.dosugoi.net/e832231.html












[PR]
by hihararara | 2016-02-13 15:03 | お知らせ | Comments(0)