<< なんだかいいな、の日曜日 つぼみのラーメン >>

Life goes on!! ブラックサンダーあん巻きと夫の朝帰り(歓迎)



c0189426_11433869.jpg

大晦日。

明日、実家へ持って行く手土産を、今年はお亀堂の「ブラックサンダーあん巻き」にしました。

豊橋以外の人に説明しようと思うと長くなるので割愛するけど、地元の新名物的に、今年話題になったお菓子です。

それを買うために、午前中、歩いてお亀堂へ行き(ちょっと距離はあるけど、のし餅を受けとりに来る人で駐車場が混み合うかもと言われていたのでお散歩や運動として)、寒い中での耳当ては、知り合いの投稿で知ったライトオンの閉店セールで300円で買ったもので、傘は夏の東尋坊で買った大きめの台風傘で、今年手に入れたものを大晦日にありがたく身に着けることに、なんとなく幸せな気持ちになりました。

道中には長男がバイトしているレストランがあり、中を何気なく見たら、おそらく長男が仕込みをがんばっている姿があり、それを見て、また幸せな気持ちに・・・

お亀堂に着いたら、駐車場は空いてて(そんなもんです)、予約してあったブラックサンダーあん巻きを受けとり、おばちゃんをねぎらい(年末の賑わいでとってもたいへんそう!)、帰りに傘を差そうとしたら、木の柄の部分のトゲじゃないけど、トゲみたいなものが指(右手中指の付け根)に刺さってしまった・・・!!

驚いたのは、刺さったことよりも、そのアクシデントによって(アクシデントそのものより、気づいたことにより)、冷えていた身体が温かくなったこと(笑)
歩く運動よりも、心理的な(ゾッとしたらふつうは冷えるのかもだけど)一種の興奮状態の方が身体を温めるんだ、と思った。
<我ながら、作家的観点で、何らかの渦中にあっても、いつも俯瞰してしまう>

痛くないし、そのまんまでいいかとも思ったけど、家に戻り、いちおう外科の当直医を広報で調べた上で、次男にお願いしたら、用意した針を使って取ってくれた。

助かった!!

次男は2年前くらいに、私ののどに刺さったサンマの骨を抜いてくれたこともあって(笑)、以来、医者気取りで、びびらずにやってくれる。

今回も、チョーめんどくさそうにしながらも、引かずにやってくれてよかった。その度胸が良い。

ものごとは好転する、と信じることだな。

そんなわけですが、本当は書きたかったことは(今からです)、昨夜の飲み会(夫の大学時代の柔道部仲間の飲み会@名古屋・・・夫は名古屋勤務だし、飲み会もたいてい名古屋)で、夫が終電を逃し、久々に朝帰りしたこと。

夫は深夜のうちにメールで謝ってきたが、私はそういう、遊びの末の夫の失態が全く嫌じゃないのです。

なぜなら、夫がハメを外せば、私も外しやすくなるから!!

滅多に使わないけど、大文字にしてみました(笑)

もちろん、頻繁だと腹が立つと思うけれど、ふだんの夫はクソ真面目で厳格なタイプで、でもその分、昔から酔っぱらうとタガが外れる様子。

17年前の結婚披露宴の時に、夫の側でスピーチをしてくださった3人ほどのお友達や先輩が、すーべーてー、酒を飲んでの夫の失態について語ってくれて、その時は大笑いしていたけど、結婚して子供が生まれるまでの間、お見事に終電を逃すとか、電車で寝ちゃって降りずに遠くまで行ってしまうとかを繰り返し、さすがに長男の出産予定日の直前(16年前のちょうど今頃)に帰ってこなかった時は超絶腹が立った。
朝帰って来てトドのように寝る夫を足蹴にした記憶がある(笑) 臨月の大きなおなかで蹴りました。

しかし、そんな夫も、長男が生まれてからは一度も乗り越しがなくなった。
その自覚や、気持ちの切り替え(やればできるじゃん)は立派(当然とはいえ)だった。

その後子供たちが大きくなり、お互いに自分の遊びや用事や飲みに出やすくなった。

私は自分自身の活動範囲が広いし、自分がしっかり遊びたいため、夫の遊びや失敗にかなり寛容だと思う。

そもそも、結婚した時から、誰か一人の相手が自分だけのものになると思ってないし、自分自身も誰のものにもなりたくない。縛られたくないし、指図されたくない。

お互いに、果たすべき責任を社会や家庭で果たしていれば、それ以外は自由でいいし、自由に過ごして世界を広げて家庭に還元した方が子供たちにとっても良いと思う。

夫に望むことは、自分も失敗することはあるのだから、私より、子供たちに対して、もっと寛大であって欲しい。+ 大切な人たちとの飲み会は大事だから、いっぱい楽しめばいい!

それを朝、(今夜の夫の同級生たちの飲み会のために準備した別室の)こたつで寝る夫に伝えました。

今夜、例年通り集ってくれる、夫の高校時代の同級生も、私にとっても、子供たちにとっても、大切なお方たち。
夫の高校時代から続く年末の飲み会。結婚しても続けてもらいたくて(長男の出産予定日(1月1日)の前夜も開催)、我が家で17年目。うれしいです。

たぶんまた書きたいことがあるので、シメの挨拶は控えます(笑)


Life goes on!!



























[PR]
by hihararara | 2017-12-31 13:20 | 家族 | Comments(0)
<< なんだかいいな、の日曜日 つぼみのラーメン >>