<< 弁当再開 おいなりさん >>

料亭、RADWINPS



転載し忘れていた分の記事二つです。


【8月25日 投稿分】

c0189426_22315236.jpg

おはようございます。

昨夜は、要人様たちの会食に混ぜていただきました。
体調が上向いて昨日に間に合って良かったと、幸せな参加でした。お会いしたみなさまと、ゆきちゃん先生に感謝()
...
私のコミュニケーション講座が具体的に役立ったお話も聞けてハッピー
今までも何度も見てきたけど、素直な人にはシンクロが伝播する。遠隔もあり。国さえ越えるよ🌈(笑)

感受性と関わり深い身体の不調は20代からなんだけど、外に向かいがちな私に自分に戻るように伝えてくれてると思う。
そのたびに何らかの深淵に触れ、version upできる。
この夏沁みた深い言葉もまたシェアしたいです。
とにかく誰もが等しく、自分で自分を引き受けるしかない
体験含めて、やはり私は言葉で人を励ましたい。

写真は、お店に慌てて着いたら、思いがけず一番乗りだっという会食前の1枚。
鱧とじゅんさいのお椀を撮りたかったけど、控えました。じゅんさいは秋田の夏の思い出。

私は方向音痴で、地図を見てても初めての場所にはたいてい迷うため、早めに出かけてもギリギリになり(笑)、昨日は立派な秋田犬を連れたおじさんに場所を教えてもらいました。
犬がニコニコ飛びついてくれてうれしかった


【同じく8月25日】

【何やってんだか?の長文です!】

昨日もブログに書いたけど、昨年、『君の名は。』にどハマって、6回観た長男が、今DVDをエンドレスで観ていて呆れているんだけど(同時に、漢字の書き取りと、御朱印長の影響か書道に燃えている。私がやれと言っていた頃は全くやらなかったのに、なぜか今延々と(笑))、そのDVDに、主題歌の英語ヴァージョンが入っていて、聴いたら衝撃を受けた。


私は映画やRADWIMPSのファンではないけど(映画は長男と1度一緒に観て大泣きしたよ)、ボーカルの野田洋次郎くんの経歴はおもしろいと思っていた。


Wikipediaより抜粋・・・


<春光幼稚園に通っていたが、卒園まで残り3か月という時に、アメリカ合衆国テネシー州のナッシュビルに引っ越す。小学校はScales Elementary Schoolに2年間通っていたが、カリフォルニア州のロサンゼルスに引っ越し、Soleado Elementary Schoolに転校。その3か月後、本来行くはずであった自宅近くのSilver Spur Elementary Schoolに定員が一人空いたため再び転校。10歳の時に日本に帰国し、世田谷区立桜丘小学校に転入した。>


英語詞を書くとか、英語で歌うとかお手のものなわけで・・・

彼はこの後、


<桐蔭学園高等学校を卒業し、慶應義塾大学環境情報学部に進学するも中退>


この慶応の環境情報学部、SFCについては前々から有名だけど(評判を両面で聞くけど)、例えば、卒業したのかどうかは知らないけど、KREVA、一青 窈、水嶋ヒロとかがいて、二階堂ふみは在学中、私は個人的に、水曜日のカンパネラのコムアイや、私のお友達が一緒に仕事をしてる、Lalitpur代表の向田麻衣さんも卒業生というのが、すごいなあって思っていた。
チームラボの猪子さんも、東大在学中に受けただったか、インタビューで言ってたし。


何が言いたいかと言うと、『君の名は。』の歌の英語ヴァージョンを聴いて、確実に、自分たち世代とは違うニュージェネレーションが、才能を発揮してるよなあって思い、それがうれしい。そして、妙な共鳴を見せている長男も、おもろい。


SFCのAO入試が始まった頃は、私が行った早稲田の社会科学部の自己推薦入試が始まった頃とも重なっていて(私は3期目)、友達は両方受かったけど、早稲田に来ていて、その時は私も早稲田信者だったので(笑)、そりゃこっちでしょ、と思っていたけど、今ではとても有名だよなあ(内容は知らないし、いろいろ叩かれてもいるけど興味ある)。


先週、次男のお友達とカキ氷パーティーをした時に、13歳なのにOASISが好きな彼は、『君の名は。』の音楽について、「いかにもゆとり世代がつくった音楽だよなあ~」って茶化していておもしろかったんだけど、今見たら(野田くんのウィキ)、


<ベース、ドラム、ヴァイオリン、ピアノ、キーボード、シンセサイザーも演奏できる。ノエル・ギャラガーの影響が強く、これまでもギブソン・ES-335なども使用。>


ノエル・ギャラガー出てきた!
というわけで、今度、あのゆとり世代(実際そうなのかどうか知らないけど)は、キミの好きなノエル・ギャラガーの影響を受けてたよ!と伝えようと思う。


「前前前世」とかも英語になってると、なんかおもしろいので、興味ある方聴いてみてください♬







[PR]
by hihararara | 2017-09-03 20:42 | Facebook | Comments(0)
<< 弁当再開 おいなりさん >>