<< 「オカザキ・ジャーナル」 チョコの話♡ >>

小石マタニティクリニック 思春期スポーツ外来

 

友達からしてみたら数年、私からしたらこの数ヶ月、お話を聞いたりおつなぎしたご縁などもあって、形となったことがあるのでお知らせします。

小石マタニティクリニックの月曜17時30分~の枠で「思春期スポーツ外来」という科が新設されました。http://www.koishi.or.jp/gynecology/index.html#11

予約制で今はまだ30分ですが、とても進歩的な第一歩だと思います。
担当は親友!の宮本由記先生。私自身も婦人科の診察でお世話になっています(笑)

ゆきちゃんとは、陸上・駅伝好き仲間として前々から色々語ってきて、ちょうど背景的にも女性スポーツ選手の無月経の問題などが表面化してきたこともあり、ゆきちゃんが産婦人科医としてこの地域に関わっていく上で、お互いにとってよきタッグ?となるであろうと思い、この地域のランニングクラブのTTランナーズ代表の仲井さんをご紹介しました。

仲井さんは、大学のOBさんで、箱根駅伝の優勝経験もあり、スゴイ人ですが、私にとっては飲み仲間的な気持ちもあって、公に宣伝せずにきたけど、月に一度、FM豊橋の前川緑さんの番組で「ランナーズハイ」というコーナーを持っていて、この内容も毎回素晴らしいんです。
ランニングやマラソン全般の話に加え、ただ単に速くなればいい、ではない、子供たちの本当の成長を思いやった指導について語っています。 そのコーナーで今日、ゆきちゃんの「思春期スポーツ外来」にも触れたこともあって、確認の上告知。

東三河はスポーツがとても盛んで、男女とも高校駅伝は全国レベルだったりするけど、女子選手と月経の問題は切り離せず、自分自身もかつて800Mを走っていた頃直面していました(私は特に大きなトラブルはなかったけど、その後に子宮内膜症を経験しているし、若年層でも、女性一般でも婦人科系の悩みを言いやすい環境って大切だと思っています)。

がんばってる子たちががんばり過ぎず、悩みを打ち明けやすい環境を大人が整えることはとても大切で、今回、ゆきちゃんが長年の思いをこの地域で形にしたことは本当に素晴らしいことと思います。

お近くでお悩みの方がいたら、こういう受け皿ができたことをお伝えください。
応援しています☆

【追記:ゆきちゃんも仲井さんも真面目と遊びのバランスがちょうどいい、親しみやすい人たちです。特にゆき先生のことは、お悩みの方、頼ってください】

追記② FBではいっぱいコメントいただいています。「豊橋すごい」と。
大人たちが愛情を持って地域を高め、守っていけたらと思います。

必ずしもスポーツばかりではなく、私もそうだったけど、婦人科って行きにくいけど、ゆき先生はその垣根を低くしてくれるので、一般診察の日も行ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 
[PR]
by hihararara | 2015-02-13 11:02 | 地域
<< 「オカザキ・ジャーナル」 チョコの話♡ >>