昔の写真




c0189426_19045353.jpg


おはようございます
昨日の続きにもなりますが、みなさんの前で子育て語りつつ、私にもこんな時代がありましたよ、の写真。
たまたま黄色や赤(笑)

やんちゃな男の子二人抱えて、のびのびと、と思うとこちらにも器が必要で、笑ってるけど毎日必死でした。...
本当に、よく言われるけど、子供はあっという間に大きくなるので、やり過ごすくらいの楽な気持ちも持ちつつ、目の前の今を大切にしてください。抱っこできるなんてサイコー

人様に育児を語るなんておこがましいと思っていたけど、参加してくださった方はご存じの通りで、語りたいことが明確に出てきたことや、40歳を過ぎたことも大きい。

ゆずっていく、お伝えしていく世代だと思うので、私の経験や情報で、今がんばってる人たちが少しでも楽になるなら何でもお伝えしたいです








[PR]
# by hihararara | 2017-12-16 19:05 | こども | Comments(0)

自己肯定感をはぐくむ子育て ~感性と好奇心を大切に~ @ちゃいるーか




c0189426_11040711.jpg
c0189426_11042383.jpg

c0189426_11050199.jpg

*お写真は参加してくれたお友達やスタッフさんたちからいただきました。


年内最後の講座が無事に終了しました。

『自己肯定感をはぐくむ子育て』(サブタイトルは主催者さんや参加者さんによっていろいろ変化)と題して行ってきた講座、最初は草の根で自分で呼びかけていたものでしたが、今年の2月に豊橋南高校の学校保健委員会で行い(その時は『自己肯定感について ~親からの自立、子からの自立~』)、その後、7月のかぁやん商店、9月のちゃいるーか1回目、11月のcotobato、一期家一笑、12月のちゃいるーか2回目、来年1月の豊橋市の講座、さらには、2月に高校のPTA向けに・・・という感じに発展してきて(発展してもらえて)、とても幸せでした。

<合間に今年は、『ヒカリめがね』の出版記念イベント、東京と鹿児島でのビジネス向けのコミュニケーションの講演やら、母校の中学校での講演も☆>

漠然と、年の初めに「今年は講演をいっぱいやりたいなあ~ 月一くらいで」と書いたんだけど、その通りになった!!
願いは叶うとずっと思っています。まさか東京や鹿児島も行けるとは思ってなかったけど(笑)


さて、昨日の講座は、歳末謝恩セール(安売りではないので)パックという感じで、詰め込み詰め込みの内容でした。

みなさまにお伝えしたいベースは変わらないけど、関心を持つとどんどんその情報が入ってきたり、参加者さんの声から学ぶこともどんどん積み重なっていくため、毎回、より良いものをと願って、パワーアップさせてきました。

内容量が多くて、早口でしゃべる形となり申し訳なかったけど、みなさん真剣に聴いてくださり、笑ってくれたり、泣いてくださる方も複数いたり、充実した時間でした。

かまど炊きご飯や手作りのおかずをいただきながらのランチでは、可能な限りおひとりおひとりのお悩みを聴いて、アドバイスを・・・
なんと名古屋からお子さん二人連れて来てくださった方もいて感激✨

私はほんっとうに、悩み相談を常に受けてるので、その分、生の情報量は我ながらすごく、どんな悩みにもある程度は具体的に対応できると思っています。

今回もみなさんにお伝えしたかったこと、
<がんばろう! でも、がんばり過ぎなくていいよ!>

お母さんたち、じゅうぶんがんばってるし、子供をがんばらせ過ぎないためにも、お母さん自身ががんばり過ぎないこと、満たされていることが大切だなあと再確認しました。


話の中で紹介した、ジュリー・リスコット=ヘイムスさんのスピーチの日本語訳と動画です。

2月も南高校の時のブログで添えたけど、再度・・・
びっくりするくらい、自分が伝えたい内容と重なり、英語の単語とかもかぶるので痛快でした。

《子供たちはBonsai treesではなく、Wild flowersです

子育てで本当に大切なことって、万国共通でしょうね。






参加してくださったえりこちゃんのうれしいブログ❤

うれしい感想も続々と届いています。
ありがとうございます♥


次回分として、1月21日の南陽地区市民館での講座のお知らせです。
広報での小さい告知や締め切りが12月24日と早いこともあり、まだまだ申し込みが少ないようです(冬の風邪の時期だし、年末年始を挟んでの来月の予定はわかりにくいだろうと思います)。

たくさんの場合は抽選になるので、申し込んでくれた方みなさんの参加を確約できないのが心苦しいけど、今まで参加した方も、おさらいという感じに良かったらいらしてください。
要点を抽出してまとめる予定です。

c0189426_11331001.jpg

来年は別の種類のお仕事を頼まれているので、1月分の講座のあとの開催は、しばらく未定です。

そんなわけで、気になる方は1月の講座にぜひお申し込みください(無料です(^^))。

すぐ先の予定は未定でも、この講座はライフワークなので、ずっと続けていきたいと思っています!


















[PR]
# by hihararara | 2017-12-14 12:36 | 講座 | Comments(0)

Coty ライヴ




c0189426_15422278.jpg
c0189426_15423434.jpg
c0189426_15435709.jpg
c0189426_15434487.jpg
c0189426_15424676.jpg
c0189426_15431998.jpg
c0189426_15430760.jpg
c0189426_15425758.jpg
c0189426_15441243.jpg
c0189426_15442510.jpg
c0189426_15443609.jpg

c0189426_15485854.jpg


(まだまだ転載してない記事もいろいろありますが 12月9日FB投稿分)

私にとってのスター勢ぞろいのライヴでした
和ちゃんの歌とピアノ、素晴らしい。じゃんじゃん飛躍して


かなちゃん(小林)、なにも知らないマスティ要求のポーズをご覧ください(笑)

かなちゃん(加藤)、マロンさんからいただいた、自家製ゆずぽん(お庭の柚)がサイコーで、ピアノの感想より先に「ポテトサラダにかけて味わい、美味しかった」と感想を(笑)
今日の出会いはシラフゆえ、ちゃんと社会人でした(笑)


時節柄、赤とクリスマスソング多し

多種多様なみなさん出演で、この場をつくってる、山崎夫妻の包容力に改めて敬服しました。


そして、私も近い将来、マロンさんのピアノで歌わせてもらおうという野望が芽生えました
人生は一度きりだもんね~
やってなくてやってみたいこと、残りの半生で叶えながら行こう。

*ちなみに私は車で行ったので飲んでません(笑) 万年酔っぱらい。












[PR]
# by hihararara | 2017-12-11 15:49 | 音楽 | Comments(0)

モーニング・本・落花生・思春期男子



【記事がたまっています・・・順番が変わってしまうけど、12月7日投稿分】

c0189426_14453238.jpg
c0189426_14453992.jpg
c0189426_14454707.jpg
c0189426_14455690.jpg


朝から昼のことですが、歩ける南風荘で、近所のママ友のりちゃんとモーニング
これ(バタートースト、目玉焼き、サラダ、ヨーグルト or 小倉トースト、サラダ、ヨーグルト)でドリンクのみのお値段です。
もっと付くところも愛知は多々。
ここのランチもおすすめです(黒板の内容)


のりちゃんにお貸ししたまま、何を貸したか忘れていた本😁をいただきました。
私が新城のLUZで、「LOVEクリアリング」という講座をやらせてもらった頃に読んでいた本で、愛や性を学べます。

植島啓司さんの本は毎度ながらの植島節が痛快で、その植島さんの紹介の「トリオリズム」も良いです。叶恭子は好きじゃないけど、この本は叶恭子の頭の良さが窺える哲学書という感じ。
産婦人科医の北山郁子先生の本は、ご本人からいただいたもの。

今年はコミュニケーションと自己肯定感をテーマに語ることが多かったけど、最も得意なのはLOVEなので、来年はまたそれらも自由に語りたいなあ。語りましょう
(もしかしたら別の仕事がでーんと入るかもだけど)

午後は、名古屋の某女子大教授から豊橋駅付近に呼び出されるかもとメールを気にしてたけど、連絡ない。おーい(笑)

*夜、のりちゃんからいただいた落花生(のりちゃんの実家でとれたもの)を食べてたら、美味しくて懐かしくて泣けそうになった。

自家製落花生を、今は亡きおじいちゃん、おばあちゃんと、こたつで剥きながら食べたなあと。落花生を殻から久々に剥いて、手の感触や香りや香ばしさから、タイムスリップしてる。
のりちゃん、ありがとう


***********

【12月8日朝 投稿分】

昨日、長男は、中学時代の親友二人(高校は違う)とアイプラザで勉強するとのことで、帰りが遅くなるから夕飯置いておいて、とのことだった。
夕飯いらない、という時もあるけど、昨日はそれ。

結局は、3人で牛丼を食べたらしく、帰宅後におかずを食べなかった。


今朝、昨日を振り返り、牛丼後の3人がみんなして、「流れで食っちゃったけど、オレ、家にメシあるんだよなあ」と言ったそう。

当然用意してるお母さんたちも、友情を重んじながらも母親を思いやる男子たちも、どちらもいいなあと


限定思春期、(もちろんイラッともするけど)楽しい








[PR]
# by hihararara | 2017-12-08 14:48 | 生活 | Comments(0)

ラクロワゼ & レイチン



c0189426_10192951.jpg
c0189426_10174210.jpg
c0189426_10175468.jpg
c0189426_10184329.jpg
c0189426_10183384.jpg
c0189426_10181879.jpg
c0189426_10180415.jpg
c0189426_10173156.jpg
c0189426_10172268.jpg




酒井シェフの名古屋二店舗目、「La Croisée 」(ラクロワゼ)、プレオープン
東海テレビのすぐ近く。おめでとうございます

長男が2時からお手伝いに入れていただき、その間私は、レイチンのおうちへ。
4時間近くしゃべりまくり、一緒にお店へ。

お父さんの忠男さんのお寿司もいただきました。
写真は、バッタリ同席の豊橋チームと

レイチンについては、波長や波動や周波数が一緒過ぎて、会う頻度は高くないのに、お互いの人生の要所要所を共有してきて、今日も会う前から涙が出て、会ったらさらに泣く状態(笑)
大好き過ぎるし尊敬してる。
くつろぎモードで、すべて知り合うようなこれまでをおさらいしながら「今」の話で盛り上がった。

自分が幸せだと相手や世界の幸せを心から祝福できる。世のために一層動ける。
ありのまま生きてるひとが好きなので、レイチンとはずっと清々しい関係。
彼女の特別さを表すには言葉が足りないなあ。

レイチン、酒井さん、お世話になったみなさま、ありがとうございました











[PR]
# by hihararara | 2017-12-04 10:25 | | Comments(0)